FC2ブログ

小さな菜園のある暮らし

夫婦で南信州に移住。山登ったり、自転車乗ったり、野菜作ったりしています。

Entries

地味だけどないと不便なもの

IMGP7050_サイズ変更
伊那谷の雲海  (2013年11月)




このところ朝はガスっていることが多いです。濃い霧がかかって軽い霧雨状態になり、歩いていると髪の毛や服に小さな水玉ができます。いつもの歩きコースで少し上ったところからは、天竜川にガスが溜まっているのが見えます。この時季はいつもこうなのか、今年たまたまなのかよくわかりません。昼ごろまでガスっていることもしばしば。日が出ないといつまでも寒いですね。


旅から帰ってきたばかりのころ、神奈川に住む知人が「なくて困っているんじゃないですか」と一言添えてカレンダーを送ってきてくれたことがありました。まさにそのとおりで、よく気がついたなあと感心してしまいました。5月という中途半端なときに帰ってきたので今年のカレンダーなんて持っていないし、どこにも置いていなかったですね。役場や郵便局へ行ったり、ごみ捨てに行くためにはカレンダーがないとちょっと不便です。カレンダー、気の利いた贈り物でありがたかったです。


メモ帳もないと地味に不便ですよね。仕事をしていた頃は、取引先からもらったり、ミスコピーした用紙の裏側を使ったり、メモ帳で困ったことなかったんですよね。買うのも馬鹿らしいなと思ってしばらく不便にしていました。その後、ネット通販で購入した物が無地の紙に包まれていたのでそれを適当な大きさに切ってメモ帳が作れました。これで当分もちそうです。
来年のカレンダーはさすがに100円ショップで買ってきました。今年もあと1ヵ月あまり。早いですねぇ。


P1180129_サイズ変更
宮之浦岳山頂からの雲海。遠くに噴煙をあげる火山が見える。  屋久島にて(2013年3月)
関連記事
スポンサーサイト



  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。