FC2ブログ

小さな菜園のある暮らし

夫婦で南信州に移住。山登ったり、自転車乗ったり、野菜作ったりしています。

Entries

たまねぎ

IMGP6974_サイズ変更
紅葉したヤマボウシ。後ろに見える黄色いのは白樺。 (2013年11月)




昨日の昼ごろから寒気が入り寒くなりました。今朝の気温はマイナス2度と予想されていますが、これは平年より低いということです。湯たんぽが手放せません。


9月の半ば、畑にたまねぎの種を蒔いたのですが、やたらと成長が遅くて、未だにつまようじ、大きいものでも竹串くらいのサイズにしか育っていません。何が悪かったんでしょうね。日当たりはちょっと悪いものの虫にやられたりはしてませんし。
うちはたまねぎ消費量が多いので是非とも作っておきたい野菜なのですが、このままちゃんと育つのか心配になり、たまねぎの苗を買ってきてしまいました。50本で400円でした。


たまねぎを植えるところがないので、急ぎ畑を造営しました。竹根を掘ったあとで庭が広くなっていて、畑に出来る場所はたくさんあるのですが、一番良さそうなところには竹の根や枝が山のように積んであるんです。それをどかしている時間はないので、結局日当たりがあまり良くなさそうなところにとりあえず作ったという次第です。相変わらず無計画&思い付きで畑作ってますけど、まあ半自然農ということで良しとしましょう。


昨日、たまねぎの苗植えをしました。新しい畑は畳一枚分くらいの大きさで、50本の苗を全部植えられるかわからなかったのですが、ほとんど植えることができました。残った苗は別の畑の空いてるところに植えちゃいました。
植えた途端に寒気が入って寒くなってしまって大丈夫でしょうか。この辺は雪にはなりませんけど、中央アルプスはまた白くなっていましたね。畑の様子が気になるのですが、今まだ真っ暗で星が輝いていますよ。


たまねぎを切ったときに涙が出る成分は硫化アリルというもので、コレステロールの代謝を促進して、血栓を出来にくくしてくれるそうです。高血圧や糖尿病、動脈硬化、脳血栓や脳梗塞の予防になるとのこと。
この硫化アリルはビタミンB1と結合して、その吸収を促進してくれます。ビタミンB1は豚肉、かつお、大豆などに多く含まれていて、疲労回復、不眠解消、精神安定、食欲増進に効果があります。
さらにたまねぎの皮を煎じて飲むと、高血圧、動脈硬化の予防になるそうです。草木染めに使おうと思って皮を取ってあるので、これはお茶にして飲んだほうがいいですかね。ま、血圧高くないんですけどね。血液はサラサラにしておきたいですね。


P1190517_サイズ変更
こんなところにケロ。さすがにそろそろ冬眠? (2013年11月)
関連記事
スポンサーサイト



  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。