FC2ブログ

小さな菜園のある暮らし

夫婦で南信州に移住。山登ったり、自転車乗ったり、野菜作ったりしています。

Entries

季節外れのよもぎ餅

P1190475_サイズ変更
大根の畑にいたケロ (2013年10月)


最近は畑の作業がほとんどないので、私も竹根掘りに参戦しています。これ、全身の筋肉を使ういい運動ですよ。竹根掘りエクササイズ、流行りませんかね。そうすると放置されている竹林が整備されて、しかもいいトレーニングができるという画期的なものになると思うのですが。いかがですか?


庭にヨモギが生えています。日当たりの良いところは春のようです。草木染めに使えると思って集めました。柔らかくておいしそうな若芽を見たらよもぎ餅が食べたくなってしまい、秋によもぎ餅なんて・・・と思ったのですが作ってみました。実は、作ったの初めてなんです。


先のほうの柔らかいところだけを摘んで茹で、途中で重曹を入れてアク抜き、柔らかくなったら水にさらしてザルにあげます。水気をよく切って細かく刻み、すり鉢ですり潰しました。
あとはホームベーカリーの「もち」コースにおまかせです。
きなこでいただきました。普通においしかったです。ま、それは自然の恵みとホームベーカリーの力なんですけどね。


いつもこの季節にヨモギが生えるんでしょうか。花の咲いているヨモギもありますが。
庭には「シャク」も芽を出しています。普通は春の野草なんですけどね。フライングして芽を出しているアサガオもたくさんあります。
今年は秋になっても暖かい日が続いたので特別なんでしょうか。それとも毎年こうなんでしょうか。長野では朝は平年より低い気温の日があるものの、昼間は平年より高くなっているようです。東京では桜が咲いたところもありましたよね。おいしかったけれど不安にもなるよもぎ餅でした。


P1190478_サイズ変更
かわいらしいカタバミの花  (2013年10月)
関連記事
スポンサーサイト



  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。