FC2ブログ

小さな菜園のある暮らし

夫婦で南信州に移住。山登ったり、自転車乗ったり、野菜作ったりしています。

Entries

角食パン作り

IMGP1275_サイズ変更
成功角食。

IMGP1375_サイズ変更 IMGP1331_サイズ変更
これもまあまあ成功角食。中はしっとり、食べやすい。

夏がきて暑い暑いと思っていたら、あっという間に夏が過ぎていきました。
我が家の夏は高校野球観戦に明け暮れます。地方予選から見ているので忙しいんですよ。笑
仕事で見られなかった試合は見逃し配信で見たりしてます。ネット中継は本当にありがたい。
今は野球のU-18のワールドカップやってるので、それを楽しく観戦してます。今夜はアメリカ戦。とっても楽しみー。


さてこの冬、腕を骨折して実家で療養中や、夫の実家へ帰省したときなど、パン好きの私たちのために家族が美味しいパンを買ってくれます。パン屋さんで買う高級パンです。
しっとりふわふわ、キメが細かくて柔らかいパン。やっぱりパン屋さんのパンは美味しいですね。高いだけある。笑
中でも美味しかったのが角食パンでした。厚切りのトーストにジャムやハチミツをつけていただきました。

そんなわけで、現在我が家では角食パンブームがきています。
もう数年前になりますが、お店で売っているような四角い食パンが焼きたくて、角食パン用の型を買ったんです。
アルタイトの型です。(遠藤商事 アルタイト食パン型(フタ付) 1.5斤 WSY03015、税込みで1429円)

「アルタイト」というものを知らなかったのですが、鉄にアルミメッキがしてあるものなんですね。
熱伝導率の良い鉄と錆びにくいアルミの長所が生かされているんだそう。
ただし、これは使う前に空焼き(焼入れ)をしなくてはなりません。空焼きの手順通りに2回焼入れをして、型はいい色に焼きあがりました。

IMGP2057_サイズ変更 IMGP2062_サイズ変更
焼入れ前と焼入れ後。

IMGP3010_サイズ変更
今の型の焼け具合。最初のころはやっぱり焼入れが不十分だったんですね。

で、早速パンを焼いてみたのですが、、、、見事に型にくっついた・・・。
パンを無理やり型から外したので、型にキズが付いてしまいました。ショック。
その後、焼入れし直して使いましたが、どうしても型にくっついてしまうんです。もうだんだん嫌になり、型はしばらく(2年くらい?)放ってありました。

IMGP2064_サイズ変更 IMGP2065_サイズ変更
パンを外すの大変でした。型はキズだらけ・・・

苦肉の策として、パンの型にクッキングシートを敷いて使用。これならくっつく心配がなくて安心。
角食パンはパン生地の発酵具合を見定めるのが難しくて、キレイに四角くならないことがありますね。今は粉や水分の配合を変えながらいろいろ試していますが、大体下記の分量に落ち着いてきました。

<角食パン(1.5斤)の材料>
強力粉 300g
全粒粉またはライ麦粉 60g
きび砂糖 10g
塩 5g
こめ油 40g
水または豆乳または牛乳 170g
水 60g
ドライイースト 小さじ1

焼き時間は200℃で30分。でもこの型だと、我が家のオーブンでは高さがギリギリなんです。上面ばかりが焼けて焦げてしまうので、その解決策として焼き上がり10分前に引っくり返しています。(邪道?)

そんなふうにして、家で焼く角食パン。やっぱり美味しいですね。ついつい食べ過ぎてしまいます。
何回も使っているうちに、クッキングシートを敷かなくてもパンが型からするっと外れるようになりました。気持ちいい~。
自家製酵母ではまだ上手にできたことがないので、これから頑張りたい。

実家に帰っているときにテレビを見て知ったのですが、今は食パンブームなんですね。1本何千円もする超高級食パン屋さんがあり、そこが長蛇の列だったり予約待ちだったり。。。すごいですよねぇ。まあ、我が家とは無縁の話です。
そんな超高級食パンブームを横目に、我が家では私がせっせと角食パン焼いてます。笑
とりあえずお蔵入りしていた角食パンの型が使えるようになって良かったです。

IMGP1322_サイズ変更 IMGP1324_サイズ変更
寒い季節はクーラーボックスを使って発酵させます。

IMGP1325_サイズ変更 IMGP1321_サイズ変更
でも上手く四角く焼きあがらなかったり、大きな穴が開いてたりします。難しいですね。

IMGP2089_サイズ変更 IMGP2091_サイズ変更
友人たちから届いたふるさと便には、大好きな角食が入ってたー。秩父学給パンセンターの角食パン。
これ、安いのにとっても美味しいんですよ。「ベルク」というスーパーで売ってます。


おまけのかめ
IMGP2923_サイズ変更
足ピーンでくつろぐかめ。

IMGP2737_サイズ変更
丸太の上でリラックスかめ。

関連記事
スポンサーサイト



  • [No Tag]

*Comment

NoTitle 

いい感じに焼けてる~♬
アタシも、たま~に焼くけど二人(普段は一人)やと食べる量が知れてるからスライスして冷凍、、に
そんなことなので近くの石釜パンのお店のを買うことが多いかも(-_-;)
  • posted by 沙羅. 
  • URL 
  • 2019.09/03 23:57分 

NoTitle 

沙羅.さん
近くに石釜パンのお店が!?奇跡!?
いいですねー石釜パン、美味しそう。
パンを発酵させてるときや、焼いてるときの匂いが大好きなので、私はやっぱりお家パンになります。
  • posted by おにし 
  • URL 
  • 2019.09/04 06:31分 

うわー 

美味しそうに焼けてますねー。
これ、やっぱりちゃんと1次発酵、2次発酵させて
焼いたんですよね?
家のパンは、前の晩に材料混ぜて焼くだけなので
こんなにフワフワではないです。やっぱり手間かけないと
フワフワ感はでないのかな。
  • posted by ハチママ 
  • URL 
  • 2019.09/10 22:22分 

NoTitle 

ハチママさん
1次発酵までは大概ホームベーカリーでやってます。
前の晩に生地だけ作って、朝は焼きたてのパンっていいですよね。私はなかなかできないんですが。。。
材料によってフワフワ感としっとり感がずいぶん変わるような気がします。白い粉だけで、バターや牛乳入れると香ばしくてフワフワなイメージですかね。ヨーグルトや豆乳(おから)入れるとしっとりかな?
うちのパンはちょっとボソッとした感じです。喉の通りが悪い。笑
  • posted by おにし 
  • URL 
  • 2019.09/11 11:27分 

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。