FC2ブログ

小さな菜園のある暮らし

夫婦で南信州に移住。山登ったり、自転車乗ったり、野菜作ったりしています。

Entries

秋の雨

IMGP6950_サイズ変更
仲良く同居中  (2013年10月)


我が家の物干し台と物干し竿は、前に住んでいた人が置いていったものをそのまま使っています。
古いものなので先端のプラスチックカバーが外れてしまっていて、ポールの穴が剥き出しになっています。その穴に入るのがケロたちのお気に入りなんですね。確かに安全そうです。穴は数ヶ所あるのですが、最近は満室御礼状態で一つの穴に2匹いるのも普通になってます。非常に微笑ましい光景です。


このところ曇りや雨の日が多く、あまり庭の作業ができません。
まあ、畑のほうは最近はあまりやることがないんですけどね。種まきは終わったし、育苗中だった苗も定植しました。日があまり出ないため、成長もずいぶんゆっくりな気がします。
実家から送ってもらった「かき菜」もちゃんと育っています。これも畑に定植しました。
畑が小さいため、定植できずに残ってしまった苗をどうしたものかと思案中です。
庭の竹根掘りは順調にコツコツと進んでいます。竹根がなくなった庭の奧には、拾ってきたクヌギを埋めたり、果樹などを植えたいですね。クヌギの実は先端の尖った部分から根が生え始めているものもあって、生命力を感じます。


散歩中に道ばたに落ちているクルミを拾ってきました。脇の林の中に入るとたっくさん落ちているんですよ。拾いきれないくらいありますね。全部拾ってしまうとネズミたちの貴重な冬の食糧がなくなってしまいますからね、なんでもやりすぎはいけませんね。
この辺の人は誰も拾わないみたいです。そのクルミは我が家で採れるものより大きくてふっくらしておいしそうです。栄養の違いなんでしょうか。同じオニグルミですよ。


昨夜から雨が降っていますので、今日も作業はおやすみですね。
と思っていたら雨はあがりました。張り切って作業しましょう。


P1190465_サイズ変更
こちらも物干し台の住民・黒ケロ (2013年10月)


気になる穴への入り方はこちら
P1190466_サイズ変更  P1190467_サイズ変更
まずは穴の上に覆いかぶさって(左) お尻から中へ入る(右)
関連記事
スポンサーサイト



  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。