FC2ブログ

小さな菜園のある暮らし

夫婦で南信州に移住。山登ったり、自転車乗ったり、野菜作ったりしています。

Entries

コウモリ

IMGP0365_サイズ変更
畑に咲いていたニラの花。可憐ですね。(2018年9月)

IMGP0367_サイズ変更
庭にはキンミズヒキがたくさん咲いています。

IMGP0397_サイズ変更
畑の隅っこにはツユクサが群生。色がキレイですよね。葉っぱも瑞々しくて、、、美味しそう。


昨日、朝のウォーキングから帰ってきた夫が、「うちの前でコウモリが死んでる」と言うので見に行ってみたら、黒い小さなものが落ちていました。確かにこれはコウモリ(漢字で書くと蝙蝠)・・・地面にうつ伏せて息絶えていました。飛んでるときに突然死してしまったのだろうか。小さくてかわいい。ネズミみたい。

関東に住んでいたときは、夕方薄暗くなってくると空をひらひらと飛んでいるのをよく見かけましたが、こちらに来てからコウモリを見ることがなかったので、寒いところにはいないんだと思っていました。

IMGP0399_サイズ変更
我が家の前で行き倒れていたコウモリさん。(2018年9月)

IMGP0402_サイズ変更
外傷はない様子。大きさは5cmくらい。カワイイ顔してます。


私の実家の窓には、雨戸ではなくシャッターが付いています。そのシャッターの戸袋にコウモリが住んでいて、その下にはフンがたくさん落ちていました。特に追い出すこともせず一緒に暮らしていたのですが、ある日の夕方、いつものようにシャッターを閉めたらコウモリがボトッと家の中に落ちてきてしまいました。部屋の明るさに驚いたコウモリは飛ぶことができず床を這っていましたが、私もビックリしてどうしていいのかわからず、とりあえず近くにあった紙袋を被せましたね。そしたらコウモリはジッと動かなくなりました。
当時付き合っていた夫に電話をかけたら、「とりあえず外に逃がしてやりなよ」と言うので、恐る恐る捕まえて外へ出しました。柔らかくて軽かったのを憶えています。コウモリって良く見るとカワイイんだなーとその時思いました。このコウモリは人家に住み着く「アブラコウモリ」ですね。

我が家にある生物図鑑(ヤマケイポケットガイド日本野生生物)には、12種類のコウモリが出ています。これだけで種類を特定するのは難しいのですが、今回行き倒れていたコウモリは大きさや色から見て、「モモジロコウモリ」か「モリアブラコウモリ」?もう少し大きければ「ヒナコウモリ」か「ヤマコウモリ」といったところ。樹洞や洞窟がねぐらとのこと。
コウモリって暖かいところに住んでいる生き物だと思っていたけど、シベリアやサハリンにもいて、冬は冬眠するんですね。へー。
長野にもコウモリがいるとわかった新鮮な出来事でした。


IMGP0422_サイズ変更
今年は庭のミョウガがやたらと元気に伸びました。(2018年9月)

IMGP0419_サイズ変更 IMGP0431_サイズ変更
(左)見たことないくらい大きな芽が出ていてビックリ。夫はタケノコが出てきたのかと思ったらしい。笑
(右)花咲いちゃってたけど、ごま油で炒めていただきました。新鮮で美味しかったです。

関連記事
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

なかなか 

なかなかかわいい顔してますねー。
そう、わたしも関西にいた時
夏の夕方になると、ぶんぶん空を飛んでる
コウモリをみたものです。
シアトルにもいるんですよ、コウモリ。
ほとんど見ないけど、たまにいます。
コウモリの巣箱も売ってるんですよ。
冬眠するとは知りませんでした、へー、ですね。

ミョウガがおいしそうですね。
うちのミョウガは今年は全然出てこなかったです。
ごま油炒めもおいしそう。
わたしは、いつもみそ汁に入れます。
  • posted by  
  • URL 
  • 2018.09/17 00:32分 

NoTitle 

ハチママさん(ですね?笑)
シアトルにもいるんですねー、コウモリ。
コウモリの巣箱?どんなのだろう。面白いですね。
こっちに来てからコウモリを見ないので淋しかったんですけど、いることがわかって嬉しかったです。でも見かけないんですけどね。
昨日はミョウガのお味噌汁にしました。美味しいですよね。
  • posted by おにし 
  • URL 
  • 2018.09/17 15:30分 

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。