FC2ブログ

小さな菜園のある暮らし

夫婦で南信州に移住。山登ったり、自転車乗ったり、野菜作ったりしています。

Entries

豆乳とおから

IMGP9821_サイズ変更
おから入りのビスケットに豆乳クリーム(抹茶)をサンドしてみました。ハートの抜き型は以前何かのおまけでもらったもの。笑


サッカーW杯、日本対ベルギーは残念でしたね。惜しかったです。でも日本代表はチームワークが良くて攻守のバランスが良くて、とてもいいチームでした。負けてしまって本当に残念。もう少しだったなぁ、ああ悔しい。仕方ないですけどね。
日本は負けてしまいましたが、まだW杯は続きます。どこが優勝するのかなー、楽しみ。ほとんどの試合をライブで観ている夫(48才)の体力がそろそろ限界じゃないかと心配しております。笑


さて、最近は乳製品を控えて豆乳を摂るようにしています。豆乳は手作りです。主にパンやお菓子に使います。
手作り豆乳や豆腐を作るとおからができますね。私はおからも大好きで、人参やシイタケと炒め煮にしてよく食べてます。まあでもそればっかりでは飽きてしまうので、いろいろな食べ方を試しています。

パンやお菓子に入れるのが定番ですが、卵焼きやお好み焼きに入れるとふんわりして美味しかったですよ。糖質オフになるので嬉しいですね。
パウンドケーキにおからを入れるとしっとりと柔らかく仕上がるのに、パンやビスケットにおからを入れすぎるとパサついてしまいますね。粉4に対しておから1くらいまでかな。
おからも豆乳も足が速いので、一度にたくさん作らずに、2、3日で使い切れるくらいの量を作っています。乾燥豆1合~1.5合くらいですね。

おからはスーパーでも売られていますけど、全国の豆腐メーカーで出るおからのうち食用にされるのは1%以下だとか。日本豆腐協会(っていうのがあるんですね。)によると、おからの利用は飼料65%、肥料25%、その他10%とのこと。その他の50%以上(推計で6万トン)が産業廃棄物になっているそうです。栄養豊富なおからを捨てるなんてもったいないですけど、おからは傷みやすいので何かに利用する手間ひま考えるとそれが一番効率的ってことなんでしょうか。どんどん家畜のエサにしたらいいのになぁ。

最近は大豆をきめ細かくすり潰して、そのまま豆乳にしたり豆腐にしているお店も増えてるみたいですね。私も試しに大豆まるごと豆腐を作ってみましたが、我が家のミキサーではそこまで滑らかにならないので今ひとつでした。

IMGP9622_サイズ変更 IMGP9817_サイズ変更
(左)豆乳かんてんに黒蜜をかけて。(右)豆乳ババロアに黒蜜をかけて。・・・豆乳には黒蜜が合います。

IMGP9268_サイズ変更 IMGP9093_サイズ変更
(左)おからドーナツ。(右)豆乳クリームのタルト。みかんは去年の暮れにもらって冷凍しておいたもの。

IMGP8996_サイズ変更
<豆乳クリーム>
材料
・地粉 大さじ3
・油(お好みのもの) 大さじ2
・黒糖又はハチミツなど(お好みのもの) 大さじ3~5
・豆乳 250ml
作り方
1 粉と油と黒糖を小鍋に入れてよく練り合わせる。そこへ豆乳を少しずつ加えて溶きのばす。
2 中火にかけてよくかき混ぜる。ふつふつしてきたら弱火で3分煮る。
3 バットに平らに広げてラップをして冷ます。
※地粉にココアを大さじ2加えればココアクリーム、抹茶を大さじ1加えれば抹茶クリームになります。小豆やコーヒーなど、いろいろアレンジできます。お菓子に使うほか、私はトーストに塗って食べています。


関連記事
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。