FC2ブログ

小さな菜園のある暮らし

夫婦で南信州に移住。山登ったり、自転車乗ったり、野菜作ったりしています。

Entries

シュトレン(風)と干柿のパン

IMGP8484_サイズ変更
くるみ、レーズン、りんごがたっぷりのシュトレン、焼いてみました。(2017年12月)


少し前から、ナッツやフルーツがたっぷり入った重たいパンが食べたいなぁと思っていて、シュトレンを焼こうと思い立ちました。
シュトレンというのはドイツの発酵菓子(要は菓子パン)で、クリスマスの1ヵ月前から少しずつ食べる習慣があるそうです。私は作ったことないし、食べたこともないんですけど、その存在だけは知っていました。パン屋さんや雑誌でよく見かけますよね。そんなわけで、見よう見まねで作ってみました。

ラム酒たっぷり沁み込ませたレーズンとりんご煮、シナモン、我が家で採れたくるみを入れて、自家製のヨーグルト酵母で焼きました。焼き上がったら表面に溶かしバターを塗って完成。どっしりと存在感のあるシュトレンが出来ました。

自家製酵母のパンは焼き立てより時間が経ってからのほうが美味しいですよね。なので、焼き立てを食べるのは我慢して、翌日から薄く切ったものを1~2切れずつ食べています。りんごの味はほとんど分からなくなってしまいましたが、生地全体にラム酒が効いてて美味しいです。

IMGP8480_サイズ変更 IMGP8482_サイズ変更
本当はこの上に粉砂糖を振りかけたいところですが、我が家にはそんなものないので省略です。笑


我が家の自家製酵母パンの配合
強力粉 2 に対して、元種 1、水(または牛乳や豆乳) 1、塩ひとつまみ、砂糖 小さじ1

材料をボウルに入れて、粉っぽさがなくなるまで木じゃくしでぐいぐいと混ぜます。あとはボウルごと袋に入れて発酵させます。
酵母の出来や気温によってまちまちですが、大体は朝仕込んで夕方に焼くか、翌日の朝に焼くかどちらかです。くるみや果物を入れたり、コーヒーやココア、はちみつを入れたり、そのときの気分でいろいろ組み合わせて焼いています。
毎朝食べる食パンはホームベーカリーでイーストを使って手軽に焼いています。最近は全粒粉がなくなってしまったので、玄米を粉にしたものを混ぜています。

↓ こちらは干柿入りの自家製酵母パン。
IMGP8473_サイズ変更 IMGP8474_サイズ変更
義母が作った干柿をさいの目に切って、くるみと一緒にパンに入れて焼いてみました。これがとっても美味しかったです。
クリームチーズをのせて、シナモンを軽く振ったら完璧でした。干柿とクリームチーズって合いますね。あー、また食べたいけど干柿が終わってしまいました。


関連記事
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

おいしそ~ 

わぁーめっちゃおいしそうじゃないですかぁ~
わたしも硬いパンとか重いパンが好きです。
干し柿とクリームチーズっていいかも!
おにしさん、ベーキング上手ですねぇ~
クリスマスケーキは作るんですか?
あたしは、煎餅の焼いてみたい、、、
これもっと難しいですよね。
  • posted by ハチママ 
  • URL 
  • 2017.12/19 02:24分 

NoTitle 

ハチママさん
時々すごく重いパンを食べたくなって焼いてます。なかなか思い通りには焼けませんけど、今回は良かったです。
干柿とクリームチーズ美味しかったですよー。干柿入りのチーズケーキとかいいかもしれません。
クリスマスケーキは特に焼かないんですが、チョコビスは作ろうと思ってます。牛乳に浸したビスケットに生クリームを塗るだけ。笑
煎餅手作りできたらいいですよねぇ。前に私も焼いてみたいと思ったことがあって、作り方調べたら結構大変そうだったのでやめました。
  • posted by おにし 
  • URL 
  • 2017.12/19 05:16分 

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。