FC2ブログ

小さな菜園のある暮らし

夫婦で南信州に移住。山登ったり、自転車乗ったり、野菜作ったりしています。

Entries

東京小旅行(長文)

IMGP7846_サイズ変更
雨のため上部は霧の中に隠れているスカイツリーです。左にあるのは浅草寺の五重塔。 友人のホテルのレストランより(2017年9月)

IMGP7832_サイズ変更
旧安田庭園の広い池。水辺はホッとしますね。(2017年9月)


随分と経ってしまいましたが、今年の9月、学生時代に所属していた柔道部の集まりがあり参加してきました。いつもは同期と一つ下の後輩と集まるのですが、今回は先輩たちにも声を掛けて、賑やかな同窓会になりました。と言っても、我が柔道部は部員が少ない弱小柔道部でしたので、集まったのは13名。卒業以来(20年以上ぶり)に会う先輩もいて懐かしいやら可笑しいやら、とても盛り上がりました。

柔道部は部員数が少なかったことや、先輩たちの人柄の良さもあり、とても家庭的で明るい部活でした。私、部活の練習が嫌いだったので、柔道部に入らなければ良かったなんて考えたこともありましたが、部員みんな仲が良かったので4年間続けられたんでしょうね。特に同期の女子部員2名とは励ましあったり一緒に泣いたりしながら頑張りました。ああ、懐かしい。
大学卒業後は、数年おきに同期の仲間と会っています。集まりやすいので場所は東京。今回の同窓会も東京で行われました。

子供のころ母親に連れられて初めて東京へ行って以来、高校・大学時代に何度も東京へは出かけていますが、ほとんど東京の名所を見ていないことに気付きました。東京には歴史的な場所や建築物がたくさんありますよね。気になるところ全てを見て周ることは、もしかしたら生きてる間には無理かもしれませんが、これからは行く度に少しずつ東京見物をしようと心に決めました。

南信州から東京へ出るには高速バスが便利です。近くのインターチェンジのバス停からバスに乗り、新宿までは約3時間半です。新宿には各バス会社が集まるバスターミナル「バスタ新宿」ができて便利になっていました。巨大なバスターミナルを想像していたのですが、思っていたよりずっとコンパクトでわかりやすかったです。

さて今回行きたいと思っていたのは、新宿から歩いて明治神宮や新宿御苑、靖国神社、皇居など。ところが残念ながら、台風18号が接近中のため予報は雨。
とりあえず、新宿から電車で宿のある馬喰町まで行き、宿に荷物を預けて、同窓会会場のある浅草まで歩きながら散策することにしました。「ばくろちょう」って読むんですね。読めませんでしたよ。

まず向かったのは「国技館」です。言わずと知れた日本の国技「相撲」の聖地ですね。今の国技館は2代目で、1984年に建てられたものです。宿から歩いて隅田川を渡ってすぐでした。ちょうど本場所中だったのですが関取の幟は見当たらず、「あれ?」という感じでした。台風なので片付けちゃったのかな???相撲観戦している時間はないので(チケットもないし)、早々に国技館を後にしましたが、本場所の熱気のようなものが感じられていい気分でした。いつか生で本場所観戦してみたい。

国技館の隣には「旧安田庭園」というのがありました。もともとは常陸笠間藩の本庄松平氏の下屋敷で、隅田川の水を引いた汐入回遊式庭園だったそうです(今はポンプで水を入れている)。
明治になって、備前岡山藩主邸となり、その後は安田財閥の祖・安田善次郎氏の所有となり、氏の没後の大正11年東京市に寄贈されたとのこと。(現在は墨田区に移管)

庭園内には広い池があり、ここにはいるに違いないと思ってよーく見ていたら、やっぱりいました。よーく見なくても、向こうからこちらに寄って来ました。そう、「カメ」です。(笑)
いたのはクサガメとミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)です。人に慣れていて、エサをもらえると思って水際まで近付いてきます。我が家のかめよりずっと大きいけど、やっぱり可愛いですね。
カメを見てるだけで飽きないのですが、時間があまりないので先を急ぎます。

20160916IMGP7826_サイズ変更 20160916IMGP7829_サイズ変更
ちょっと殺風景な国技館(左)と旧安田庭園にいたクサガメ(右)

IMGP7830_サイズ変更
「エサくれ」という顔をして近付いてきます。笑


近くを流れている隅田川はがっちり護岸工事されていますが、川沿いを歩けるようになっていました。(歩いている人はほとんどいない。)葛飾北斎が描いた隅田川の景色と現在を見比べることができて、なかなか楽しかったですよ。

20160916IMGP7835_サイズ変更 IMGP7837_サイズ変更
(左)葛飾北斎の描いた隅田川。キレイなお姉さんが釣りを楽しんでいます。(右)現在の隅田川。

雷門で部活の仲間と待ち合わせ。雷門の前は人でごったがえしています。観光客がいっぱい。外国人がいっぱい。
一次会は美味しいお魚の店、二次会は美味しい焼き鳥屋さん。たくさんおしゃべりして、飲んで食べて大満足でした。

夜8時ごろ宿に戻りました。今回のお宿は馬喰町にある「トレインホステル北斗星」というところ。寝台特急北斗星の寝台をそのままベッドに利用しているホステルです。酔っていたのですぐに眠ってしまいましたが、ふかふかで寝心地のよいベッドでした。
(北斗星には高校生のとき一度だけ乗ったことがあるんですよ。姉と二人で初めての二人旅で、札幌の雪祭りに行きました。)
翌朝、シャワーを浴びて朝8時ごろチェックアウトしようとしていたら、近くに宿泊している友人から電話があり、朝ごはんを一緒に食べることになり、友人のホテルへ向かいました。あいにくの雨です。

友人のホテルの場所がわからず、地元っぽい人に道を訊きましたがその人もわからず、近くの交番へ行こうとしたら後ろから「どこへ行きたいんですか?」と声を掛けられました。感じのいい女性が立っていて、友人のホテルまで分かりやすく説明してくれました。こんな親切な人が東京にいるんだと意外な驚きでした。観光客の多い浅草ですから、世界中の人を迎える「おもてなし」が浸透しているのでしょうね。
友人は高級そうなホテルに泊まっており、そこでブッフェ形式の朝食を一緒に摂りました。本当は宿泊客しか食べられないところだったのですが、友人が部屋付けで支払ってくれたんです。恐縮。

このホテルで給仕してくれたスタッフは9割が外国人でした。受付は白人女性、テーブルに案内してくれたのは中国人男性、コーヒーを淹れてくれたのはドイツ人男性、ジュースコーナーにいたのは韓国人女性、パンに焼いたチーズを載せてくれたのは黒人男性・・・といった具合。宿泊客はさすがに日本人が多く見られましたが、外国人もたくさんいました。特に目立ったのは、インドネシアからと思われるムスリムの格好をした女性たち。中高年のおばちゃんたちなのですが、衣装が素敵。カラフルで涼しげなヒジャブ(頭髪を覆う布)とアバヤ(体の線を覆う服)を身にまとっています。とってもお洒落。目の保養になりました。

友人と別れてから、どこか観光したかったけれど雨なので、おとなしくまっすぐ帰ることにしました。帰りも新宿から高速バスです。バスターミナルでお土産を買おうと思っていたのに、バスタ新宿にはコンビニが一軒あるだけで、お土産屋さんが近くに見当たりません。仕方ないので、コンビニで売っていた東京ばななというお菓子を買いました。本当は東京銘菓ひよこが欲しかったんです・・・残念。ああそれに、美味しい天然酵母パンを買って食べたいと思っていたのに、そんな時間がありませんでした。帰りのバスで寄ったサービスエリアで「オムそば」を食べただけで終わってしまいました。

20170916IMGP7822_サイズ変更 20170917IMGP7848_サイズ変更
(左)今回泊まったトレインホステル北斗星の外観。駅から近くて便利です。(右)バスタ新宿。新宿駅南口の正面にバーンと建っています。


新宿を昼に出て夕方4時に家に着きました。やっぱり自宅が落ち着きますね。都会にいるときに災害に遭ったり大停電やテロなどのもしものことが起こったら、交通網が大混乱するのだろうと考えて、何キロでも歩ける靴を履きヘッドライトをバッグに入れておいたんですよ。それが役に立たなくて良かったです。
こうやって数年に一度は東京に行って、時代を感じるのも楽しいものですね。今度行くときはもっといろいろ見て回りたいです。


今回の出費(合計 3万275円)
バス往路(トラビスジャパン) 2700円
地下鉄(4回) 740円
宿 3475円
バス復路(京王バス) 4000円
オムそば 480円
ミネラルウォーター 110円
同窓会(一次&二次会) 15000円
お土産 3570円


関連記事
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

NoTitle 

なんか各国を回ってはった時よか冒険感があったりしてw
かく言うワタクシ・・東京は通過地点になったことはあっても行ったことはなく・・・・・(;^_^A

寝台車のお宿、めちゃ楽しそう
きっとだぁりんが見たら泊まりたい!!って言いそう
そこそこ鉄オタ。。。だし
  • posted by 沙羅. 
  • URL 
  • 2017.12/07 00:24分 

NoTitle 

沙羅.さん
東京行ったことないんですか!
子供のころ、浅草からはとバスで東京観光したことあるんですが、とても楽しかったですよ。おすすめです。今は外国人観光客に大人気みたいですね。
寝台車の宿は鉄オタのご主人、喜ぶと思います。個室もありましたよ。ただ、建物に窓が少なくて、朝でも暗くて外の様子が分からないのが残念でしたけど。
大阪もいいところたくさんありますよねー。大阪城行ったことあります。古墳も多いんですよね。大阪もゆっくり周ってみたいです。
  • posted by おにし 
  • URL 
  • 2017.12/07 07:10分 

NoTitle 

ふふ。。w 出不精すぎて&仕事のお休み取れない歴が長くて・・ホンマどっこも行ってへんですゎ。。。(-"-;A ...

大阪、これまた在住42年にして、ほぼ巡ってないというか・・
大阪城は中学校の時に1回(あまり印象なし)看護学生時代1回(兄妹校と今で言う合コンw)だけですね

そんなアタシでも、おにしサンにお勧めは・・
交野市っていうところの(星のブランコ)かな
紅葉と新緑の頃が素敵です
  • posted by 沙羅. 
  • URL 
  • 2017.12/07 11:18分 

NoTitle 

沙羅.さんはお仕事が忙しくて不規則だったでしょうから。
これからはゆっくり時間とって楽しめますね。
星のブランコ、なんだかロマンチックな名前ですね。憶えました。笑
  • posted by おにし 
  • URL 
  • 2017.12/08 05:25分 

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。