FC2ブログ

小さな菜園のある暮らし

夫婦で南信州に移住。山登ったり、自転車乗ったり、野菜作ったりしています。

Entries

今年生まれ

IMGP6977_サイズ変更
近くの水田で生き物探し中。 (2017年6月)

梅雨入りする前、食欲旺盛になったかめのエサを探しに、近くの水田へ出かけました。ドジョウとかメダカとか小魚とか、その他の水生昆虫を期待していたのですが、そういったものは全くいなくて、いたのはオタマジャクシばかり。
オタマジャクシというのは、小さな網があれば簡単に捕まるものなんですね。さらに夫がカエルの卵を発見したので、網ですくって持ち帰りました。

この世に生を受けたばかりのオタマジャクシが、いきなりかめのエサになってしまうのはあまりにも可哀相なので、ケースに入れて飼うことにしました。
小学生のころ、クラスでオタマジャクシを飼って、カエルに変態していくのを観察したことがあります。足が生えて、手が生えて、カエルになっていく様は本当に不思議で面白いですよね。久しぶりにその変態っぷりを見たくなりました。

かめが入っていたケースに用水路の水を入れて、オタマと卵を入れておきます。オタマはおそらくニホンアマガエル(以下ケロ)で、卵はおそらくトノサマガエル(以下トノサマ)だと思われます。
昼間は半日陰の暖かいところへ置いておき、夜はガレージにしまいます。
水の中にはミジンコのような小さな生き物がいるのが見え、浮き草や藻も日に日に増えていきました。

オタマを捕まえて来たのは6月4日。6月9日には卵が孵り、小さなオタマがたくさん生まれました。
7月4日の朝、いつものようにケースのフタを開けて見ると、ピョン!と小さな小さなケロが飛び出してきました。
カエルになったばかりの小さなケロ、いやぁ、、、可愛い。まだお尻に尻尾の名残があります。がんばって大きくなって長生きしろよー、とエールを送って庭に放します。
その後も次々ケロになりました。ほんと、不思議ですよね、あのオタマがカエルになっていく姿。
庭には近くの田んぼからやってきた今年生まれのケロがたくさんいます。我が家の庭はケロ天国。

IMGP7214_サイズ変更 IMGP7262_サイズ変更
(左)わかりにくいですが、足らしきものが生えてきたオタマ。(右)足だけ生えてるオタマ。トノサマのオタマはまだまだ小さいですね。

IMGP7261_サイズ変更 IMGP7256_サイズ変更
(左)手足が生えてケロらしくなったオタマ。(右)まだ尻尾が長いけど上陸してきたケロオタマ。

IMGP7207_サイズ変更 IMGP7213_サイズ変更
7月4日、我が家で初めてケロになったオタマ。小さな尻尾がついてます。

IMGP7274_サイズ変更 IMGP7277_サイズ変更
昨日(7月8日)、巣立ちをしたケロ。まだ手足の使い方がぎこちないです(笑)


スズムシも無事生まれています。今年は当たり年(?)なのか、うじゃうじゃとたくさん生まれました。スズ飼い仲間(主に職場の人)もみんな、たっくさん生まれたと口を揃えています。去年は少なかったんですよね。去年の倍くらいはいるような気がします。

スズたちが生まれたのは6月8日。
去年は6月5日が梅雨入りで、その日にスズが誕生しています。今年は6月7日が梅雨入りでしたから、入梅のタイミングでスズも生まれてくるようです。
生まれたときは1mmくらいで、ひと月ほどしで5mm以上に成長しています。食欲旺盛で、寝る前に入れた削り節が翌朝にはすっかり無くなってしまいます。まだまだ大きくなりますね。

ちょっと気になっているのは、庭や畑でスズより先に生まれて逞しく生きているコオロギの姿を今年はまだ見かけないこと。
春、いつまでも寒かったし、先日はカラッカラになってしまうほど雨がなかったし、もしかしてコオロギ生まれなかった?と心配でしたが、仕事先の隣町のハウスでようやく見かけました。ああ良かった。

IMGP7080_サイズ変更
削り節に群がるスズの赤ちゃん。わかるかな?(2017年6月15日)


おまけ
IMGP7252_サイズ変更
推定年齢3歳のかめ。実はケロの天敵・・・
以前は水際から離れず、人の気配を察するとすぐに水の中へ逃げてしまったかめですが、最近はカメハウスの中を歩きまわることが多くなり、こうやって時々写真を撮れるようになりました。でも、私があんまり近付くと威嚇してくるんですよ(苦笑)


関連記事
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

NoTitle 

我が家(田舎家のほう)もけろっぴ天国ですが・・
けろっぴ天国=にょろ、~>゜)~~~天国・・・・・・・の図

さすがに今年は暑いのか本体は見かけず抜け殻が何体か
にょろ、~>゜)~~~  コレはまぢ勘弁・・・
  • posted by 沙羅. 
  • URL 
  • 2017.07/10 22:57分 

NoTitle 

沙羅.さん
うんうん、我が家の庭もヘビたくさん来ます。毒のあるヘビには気をつかいますが、アオダイショウとかジムグリとか、可愛い顔してますよね(笑)
畑のほうはネズのトンネルだらけなので、ヘビたちにも頑張ってほしいな、と期待しています。
抜け殻はお財布に入れておきましょう(笑)普通に通販で売られているのでビックリ・・・
  • posted by おにし 
  • URL 
  • 2017.07/12 05:28分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。