小さな菜園のある暮らし

夫婦で南信州に移住。山登ったり、自転車乗ったり、野菜作ったりしています。

Entries

木を植える男

20160609IMGP2913.jpg
緑いっぱいの我が家の初夏の庭。 (2016年6月)

20161208IMGP4330.jpg
葉っぱが落ちて丸見えになっている我が家の冬の庭。 (2016年12月)


日の出が遅くなり(今は6時45分ころ)、明るくなるのが遅いため、明け方ぐっすりと眠ってしまい目が覚めません。最近は気付いたら6時なんてこともしばしば。野生の生き物もこんな感じなんでしょうか。暗くなったら休んで、明るくなったら起きるという生活。私も動物なんだなぁと感じています(笑)
飲まず食わずで冬眠できたらそれ以上の節約はないのですが、残念ながら出来ませんね。


我が家の庭には柚子の木があります。この柚子は種から育てたもので、2009年の旅に出る前、庭の川沿いに10本くらい植えていきました。そのときは20cmほどの小さな苗でした。
一年中日当たりの悪いところに植えてしまったため生長があまりにも遅すぎて、7年も経っているというのに、一番育っているものでも膝丈くらいです。
柚子は実がつくまでに20年近くかかると言われていますが、この状態ではいったいいつ花が咲き実がなることやら・・・

そこで、生き残っていた4本を思い切って移植することにしました。これで今までよりは日当たりが良くなりました。きちんと根付くか心配ですが、今のところ葉は青々としているので大丈夫かもしれません。

他にも、夫の実家からもらってきたものを何種類か植えました。紅葉が美しいいドウダンツツジとカミソリノキ、赤い実がついて野鳥のエサになるセンリョウとピラカンサです。センリョウとピラカンサは常緑なので、緑が乏しい冬の庭のアクセントになってくれそうです。
ドウダンツツジとカミソリノキは落葉低木で葉が落ちているため、根付いたのかどうか判断できません。常緑樹のセンリョウは今のところ葉が枯れることなく赤い実もついたままなので大丈夫そうですが、ピラカンサはちょっと枯れてきいる様子・・・春になって新芽が出てくるといいのですが。。。

勝手に生えてくるクルミ、桑、ヤマザクラ、ウツギ、名前の分からない木、の他に、自分たちで植えたクヌギ、ケヤキ、ブナ、白樺、柿、栗、りんご、サクランボ、ポポ、ブルーベリー、ナンテン、ムクゲ、サルナシ、モミ、モミジ、元々植えてあったヤマボウシ、サツキ、アジサイ、等々、我が家の庭は木がたくさん。基本的に落葉樹ばかり植えているので、冬になると葉っぱが落ちて庭と家が丸見えになってしまい、なんとなく心細くなります。もう木を植える場所がないので、柚子やモミに早く大きくなってもらって目隠しをして欲しいものです。

木々がゆっくりと、かつ着実に育っていく姿を見るのは楽しいですね。木にやってくる鳥や虫や生き物たちを観察するのもまた楽しいです。これからは木の生長を見守りながら、残りの人生を楽しく過ごしていきたいと思っています。

20161105IMGP4057.jpg 20161105IMGP4055.jpg
(左)我が家の木を植える男。(右)小さいけど7才の柚子。

20160930IMGP3740.jpg 20160930IMGP3746.jpg
(左)鳥が落とした種で芽が出たと思われる桑の木。(右)虫に喰われたり風で枝が折れたりしてめちゃめちゃだったので切ることにしました。

20160930IMGP3748.jpg
無事伐り終えました。(後ろに生えているのはオニグルミ。)

20161120IMGP4216.jpg
ちょっと分かりにくいですが、桑を切ったあと、柚子・ドウダンツツジ・ピラカンサを植えました。


にほんブログ村に参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

NoTitle 

柚子、大きくなったらえぇねぇ。。。
ウチに植えたレモン・・3年目にしてやっと80cmくらい
それもアゲハの幼虫のレストランになったり・・(-_-;)
でも、めげず?にまた葉をつけてくれました
去年1個だけ生ったオリーブ・・
いつになったらカゴを手に収穫できるやら・・

なんせ・・来年は還暦
自分の代には色々ムリなことあるなぁ・・と思いながら
1本、また1本植えてしまうww

【津端英子さん】を見習うなら
あと30年近く頑張ってキッチンガーデンも仕上がるかな・・
地道なハナシやゎぁ。。。(苦笑)
おにしさんちは現実離れしてへんから楽しみがあるよ~
  • posted by 沙羅. 
  • URL 
  • 2016.12/16 23:17分 

NoTitle 

沙羅.さん
レモンとかオリーブとか、こっちとは全然気候が違うんだなーって感じます。
沙羅さんの田舎家ではもうかなりキッチンガーデンが出来ているような・・・本格的に移住したら更にパワーアップできますね。
確かに木を植えるとき、自分が生きてる間にどのくらい育つだろうって考えちゃいますね。
たくさん植えた木はお子さんやお孫さんが大切にしてくれるんでしょうね。代々受け継がれていく家や庭って素敵です。
我が家は私たちの代だけだから、、、どうなるんだろうなぁ。
  • posted by おにし 
  • URL 
  • 2016.12/18 07:59分 

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。