FC2ブログ

小さな菜園のある暮らし

夫婦で南信州に移住。山登ったり、自転車乗ったり、野菜作ったりしています。

Entries

種まく人

20110708P1110073.jpg
ゴッホが描いた「種まく人」(1888年)です。ミレーの絵画が有名(というか元祖)ですね。これはゴッホがミレーの「種まく人」(1850年)に憧れて描いたんだそうです。ゴッホの種まく人の絵は何枚もあります。
この写真はオランダのKröller-Muller美術館で撮りました。ここは写真撮影可(フラッシュは禁止)で驚いたのですが、外国の美術館では結構普通のようですね。東京都も美術館内での撮影可能にしようという動きがでていますね。

-------------------------------------------
今年最後の大相撲、九州場所が終わってしまいました。
稀勢の里が三横綱を撃破して「遂にきたか」と期待しましたが、結局14日目に鶴竜の優勝が決まりました。今場所の鶴竜は強かったですね。鶴竜は日本語上手ですよね。下手な日本人よりうまいんじゃないかと思ってしまいます(笑)
今年一年の大相撲は、横綱だけではなく大関の優勝があったり、若手も強くなってきていて盛り上がりました。ケガをせずに頑張って欲しいです。


さて、今年の冬、借畑では土壌改良のために麦を育てることにしました。六条大麦、はだか麦、小麦、ライ麦の種をまきました。
粘土質で水はけの悪い借畑は、我が家で借りる前はしばらく何も作っていなかったそうですが、草だらけにならないように年に何度もトラクターで起こしていたところです。

少しでも水はけを良くするために、去年の冬は水切り溝を掘りました。そのときトラクターで踏み固められた硬い層(耕盤層)がありました。麦の根は深く長く伸びるので、この層を壊してくれることを期待しています。

道路を挟んだお隣にある畑(特に何もやっていなかったところ)に、ユンボとブルトーザーがやってきて、ダンプが何往復もして土を運び込んでいました。ダンプが持ってきた土をユンボが平らにならして、全体的に斜めだった畑が見事に平らな土地になりました。我が家からよく見える場所なので気になって、工事中の方に「ここは何ができるんですか?」と訊いてみたら、「ここは水はけが悪いから土を入れて、畑にするみたいだよ」と教えてくれました。水抜きのパイプも埋設していました。

・・・・なるほど。
根本的な解決にはならないけど、とりあえず土を盛った分の水はけは良くなりますもんね。

先日降った湿っぽい雪と、昨日の雨(一日中)で借畑は水浸しです。これがいつか解消されるのかなぁ・・・。もしダメだったら、湿っぽいところを好むものを育てるしかありませんね。
今回の麦まき、収穫はあまり期待していないのですが、今の借畑でどのくらい育つのかがちょっと楽しみです。


20161029IMGP3968.jpg 20161108IMGP4084.jpg
(左)我が家の種まく人。(右)奥に見えているのが盛り土をした隣の畑。

20161120IMGP4222.jpg
発芽した大麦。麦ふみするのも楽しみです。


おまけ
私の好きなゴッホの作品ふたつも上記美術館に展示してありました。生で見られて嬉しかったなぁ。
IMGP5431_サイズ変更 IMGP5435_サイズ変更
(左)夜のカフェテラス(1881年) (右)糸杉と星の見える道(1890年)


にほんブログ村・半農生活に参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ


関連記事
スポンサーサイト



  • [No Tag]

*Comment

ゴッホ 

そうそう、ゴッホってミレーにすごい憧れていたん
ですよね。ゴッホの初期作品ってミレーみたいに
地味な色使いでいまいち。
でもフランスに渡ってからの作品はいいですねー。
あたしも糸杉の絵が好きです。
なんかぐぐっ、、、ってきますね。

おにしさんとこの畑は、水はけが悪いんですね。
地下水が近いのかな。
レンコン?畑にします?

信州の「種をまく人」もなかなかいいですね
がんばれー。
  • posted by ハチママ 
  • URL 
  • 2016.11/29 09:58分 

NoTitle 

あはは、レンコン作れたらいいですねー。収穫が大変そうだけど。
この辺はどこも水はけが悪くて、雨のあとは近所の畑もみんな水浸しになってます。

ゴッホの好き嫌いは人によって分かれるみたいですけど、私は空がぐるぐるしてる感じとか好きです(笑)
ミレーもいいですねー。優しくて静かな気持ちになれます。
  • posted by おにし 
  • URL 
  • 2016.11/30 16:36分 

こんにちは 

おにしさん、こんにちは!
土にもいろいろあるんですね

ゴッホの絵、私も大好きです。
夫婦で意見があうのは、
「ゴッホと北斎、いいね!」ですv-221

薄い画集持っています
10年以上前、北海道でも展覧会があって
いくつか観ました。
おにしさんがオマケでアップして下さった
「夜のカフェテラス」などが あったような気がします
(勘違いかも)
そういえば、「ひまわり」も
東京に居た時、見に行きました。

それにしても、おにしさんは現地で生で観て
羨ましいですv-221 

先日、テレビを見ていたら、
オランダにある認知症の人だけが暮らす街?の事が紹介されていました。
シェアリングエコノミーとかも、オランダは進んでいますよね?。
オランダという国へ行って見て、
おにしさんの感想は如何でしたか?
  • posted by osaru 
  • URL 
  • 2016.12/01 10:03分 
  • [Edit]

NoTitle 

おさるさん、こんばんは!
ゴッホと北斎ですか。いいですね。ゴッホは日本の浮世絵にも刺激を受けてましたよね。

シェアリングエコノミーってよく知らなくて、今ひとつピンとこないのですが、これからはそれが普通の感覚になるのかなーと思いました。
オランダの第一印象はみんなデカイ!ってことですね。女の人も背の高い人が多くて、巨人の国みたいです(笑)乳製品をたくさん食べているからだと聞きましたけど、骨の太さが違うと感じました。
あと、自転車乗ってる人が多いのも印象的でした。オランダの人は一人で2、3台持ってるのが普通だそうですよ。自転車道も完璧に整備されてます。
私たちが自転車で旅をしてるとき、道が分からなくて地図を見ながら立ち止まっていると、通りかかった人がすぐに「大丈夫?何かお手伝いしましょうか?」と声をかけてくれました。みんな親切だし、英語が上手なんですよね。
道順の説明なんかも的確で、「何個目の信号を右に行ったら、そのあと何個目の信号を左」といった具合で、その通りに行ったら間違いなく目的地に着いたりしました。
オランダは親切で真面目で明るい人が多い国という印象です。旅がしやすい、良い国でした。
  • posted by おにし 
  • URL 
  • 2016.12/02 20:13分 

NoTitle 

骨太なんですね、オランダの人たち・・
自転車を一人で2.3台持つって健康的な生活なのでしょうね。
シェアリングエコノミーって、私も最近テレビで知ったのです。
一歩先を行く国なのでしょうか。

おにしさん、詳しく教えて下さって ありがとう~
  • posted by osaru 
  • URL 
  • 2016.12/04 21:27分 
  • [Edit]

NoTitle 

おさるさん
オランダは平らだからでしょうね、自転車が多いのは。
都市部では、よく事故が起きないなと思うくらい自転車が多くて驚きました。みんな結構なスピード出してます(笑)高齢でも颯爽と乗ってる人がいて、あんな風になりたいと思いました。
我が家はお風呂のシェアがしたい・・・(笑)
  • posted by おにし 
  • URL 
  • 2016.12/05 07:00分 

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。