FC2ブログ

小さな菜園のある暮らし

夫婦で南信州に移住。山登ったり、自転車乗ったり、野菜作ったりしています。

Entries

自家製酵母を使ったお菓子

IMGP1027_サイズ変更
村から見える中央アルプス。ようやくこれだけ白くなりました。(2016年1月15日)


昨日は風が強かったものの雪ではなくみぞれと雨。今朝は雪で白くなっています。こんなにしっかり雪が降るのはこの冬初めてです。あまり積もらないといいのですが。

りんごの皮と芯で作った自家製酵母がたくさんあるので、お菓子作りにも使っています。
図書館で「天然酵母でつくるお菓子」(増沢恵子著・文化出版局)を借りてきたのですが、このレシピ本はバターや卵、チョコレートなどの材料を贅沢に使っているので、ちょっと真似できませんでした(笑)そんなわけで、この本を参考にしつつ、バターは半量~1/3くらいに減らしたり、バターをヨーグルトやオリーブ油に変えたり、チョコレートはココアにしたり入れなかったりして作ってみました。ちなみにこの本で使っているのはホシノ天然酵母です。

美味しくできたのはフレンチパフとスコーン、ベルギーワッフル(下に我が家のレシピ載せました)。チョコパウンドケーキは発酵が中途半端なパンのようになってしまい今ひとつ。
あと、この本に載っていたわけではありませんが、自家製酵母のパンケーキは失敗なしでいつでも美味しく焼けます。


IMGP0867_サイズ変更 IMGP0890_サイズ変更

フレンチパフ
〈材料〉
強力粉 300g
砂糖 30g
塩 3g
元種 80g
牛乳 160g
バター 5g
オリーブ油 30g
〈作り方〉
1・材料全てを混ぜてこねて(私はホームベーカリーでこねました。)、一次発酵。(半日くらい)
2・ガス抜きをして分割、型に入れて二次発酵。(3~4時間。生地が倍くらいに膨らむまで)
3・180℃のオーブンで20分焼く。

中にジャムととろけるチーズを入れました。スポンジケーキみたいになるのかと期待したのですが、普通の菓子パンのようでした。しっとり柔らかくて美味しかったです。


スコーン ※写真撮り忘れたので画像なしです・・・
〈材料〉
卵 1個
牛乳 30g
元種 50g
薄力粉 300g
塩 3g
ハチミツ 20g
オリーブ油 60g
〈作り方〉
1・卵、牛乳、元種をよく混ぜてから冷やしておく。
2・薄力粉、塩、ハチミツ、オリーブ油を箸などでぐるぐる混ぜてポロポロにする。
3・冷やしておいた1を加えて、すりまぜてポロポロの状態にして、軽くこねてひとまとめにする。
4・ビニール袋に入れ、3cm厚に伸ばし、冷蔵庫で1日~数日、低温発酵させる。
5・めん棒で伸ばして型抜き。200℃で25分焼く。

本には、発酵1日で焼くとどっしりした焼き上がりで、発酵4日だとさっくり軽い仕上がりになるとありました。私はうっかり1週間も置いてしまったのですが、焼き上がりはさくっと軽いものになりました。上記の分量だと甘味をほとんど感じません。


IMGP1052_サイズ変更

ベルギーワッフル
〈材料〉
強力粉 100g
薄力粉 100g
塩 3g
卵 1個
元種 140g
水 50ml
ハチミツ 40g
オリーブ油 30g
ヨーグルト50g
〈作り方〉
1・粉以外の材料をよく混ぜる。
2・粉を加えて混ぜ、一次発酵。(半日くらい)
3・ガス抜きして焼く。

我が家にはワッフルメーカーなんてものはないのですが、姉からもらったホットサンドの型があるのでそれで焼いています。ホットサンドはほとんど作ったことがないのですが、これを使ってたいやきや今川焼きのようなものはたまに作ります。ガスで焼くタイプで、片面3~5分焼いて様子を見ます。


最近、あまり動かないのに食べてばかりいるので体重が増量しています。作るのも食べるのも好きなので仕方ないですね。


おまけ
IMGP0631_サイズ変更
バターとメープルシロップがけの贅沢パンケーキ。


にほんブログ村・楽しい貧乏暮らしに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ


関連記事
スポンサーサイト



  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。