FC2ブログ

小さな菜園のある暮らし

夫婦で南信州に移住。山登ったり、自転車乗ったり、野菜作ったりしています。

Entries

勝手にバター

IMGP0655_サイズ変更
何もしないで勝手にバターになってました。 (2015年12月)

IMGP0737_サイズ変更
冬の庭に咲いていたシロツメクサ。 (2015年12月)


昨日はほぼ一日雨が降っていましたが、やけに暖かかったですね。寒くなってからほとんど動いていなかったメダカや金魚がちらっと姿を見せていました。

チョコビス(過去の記事)が時々食べたくなるので、生クリームを買い置きしてあることがあります。
純生クリームは値段が高いし賞味期限も短いのですが、植物性のクリームは添加物やトランス脂肪酸が怖いので買いません。生クリームにもトランス脂肪酸は含まれていますが、こちらは天然のものなので仕方ないかな、と。

冷蔵庫を開けて生クリームが目に入るたび、「あ、食べなきゃ」と考えてはいたものの、ついつい忘れてしまっていました。これまで生クリームの賞味期限が少々過ぎても問題なく食べていたので、ちょっと気の緩みもありました。そしてお恥ずかしながら、1ヵ月近くも期限が過ぎてしまいました。

どうなってしまったかとパックを振ってみたところ、中身が動く感触がない。恐る恐る開けてみると・・・
見事に固まってましたね。お豆腐みたいになってます。
においは特になく、ほんのりクリームの香りがします。逆さまにしても出てきません。パックを切ってみたら、固まっているのは上部だけで、下3分の2くらいは液体のままでした。液体を舐めてみたら普通のクリームです。
固体のほうを舐めてみたら、こちらはバターでした。ほんのり甘くて美味しいバターになってました。
生クリームをひたすら泡立てれば、脂肪分が分離してバターになることは知っていましたが、こんな風に放ったらかしでもバターになるとは驚きました。

夫も私も胃袋は強健で、おなかを壊すということはほとんどありませんので(それでもインドではやられましたが)、毎朝のトーストに塗って、美味しくいただきました。
液体のほうは試しに泡立ててみたら、7分立てくらいのとろみがつきました。濃い目のコーヒーを加えてコーヒークリームを作り、ビスケットをサンドしてコーヒークリームビスを作りました。ほろにが大人の味のデザート、美味しかったです。

生クリーム脂肪分35%200mlで280円(税込み)のものから、80gくらいのバターが出来ました。いつも買っているバターが50gで100円くらいですので、ちょっと高級バターですね。

今回は未開封のものだったので大丈夫でしたけど、開封されたものだったら腐ってしまったでしょうね。これを読んでも真似しないようお願いします。私ももうしませんよ(笑)
今度からは生クリームがバターになる前に食べなくちゃ、と反省しています。

まあでも、賞味期限や消費期限にそんなに神経質になることなく、自分の五感で判断することも大切だなと思います。でないと、ヒトとしての能力がどんどん退化してしまいそうです。


おまけ
町中にサルがいっぱいいる_サイズ変更
本文とは関係ありませんが、インドの街中で普通に生活してるサル。来年は申年ですね。 プシュカルにて(2009年12月)


にほんブログ村・楽しい貧乏暮らしに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ


関連記事
スポンサーサイト



  • [No Tag]

*Comment

NoTitle 

シェイクしないでバター!!!
すごぃじゃないですかぁ

賞味期限は。。。うん、まぁ世界中旅をして鍛えてるから・・w

  • posted by capri 
  • URL 
  • 2015.12/15 22:25分 

NoTitle 

capriさん
賞味期限を気にしなければ、結構おいしかったですよ。
メーカーさんに商品化して欲しいくらいです。
食べすぎ以外でお腹を壊すことはほぼありません(笑)
  • posted by おにし 
  • URL 
  • 2015.12/16 05:14分 

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。