FC2ブログ

小さな菜園のある暮らし

夫婦で南信州に移住。山登ったり、自転車乗ったり、野菜作ったりしています。

Entries

スズちゃんとの再会(スズムシ誕生)

IMGP9623_サイズ変更
白いほうが生まれたばかりのスズムシ。 (2015年6月11日)

IMGP9732_サイズ変更
採れたてのナスを食べる。大きさは2ミリくらい。(2015年6月)

IMGP9731_サイズ変更
削り節も大好物。(2015年6月)


おはようございます。今朝はすぐ近くで鳴くコジュケイの声で目が覚めました。窓からそぉーっと外の様子を覗いたら、玄関先に2羽のコジュケイがいました。先日も庭を歩いているところを見かけたので、同じカップルでしょうね。
コジュケイは「ちょっと来い!ちょっと来い!」と甲高い声で鳴くので、無理矢理起こされたという感じです。天然の目覚まし時計ですね、まだ5時前ですけど(笑)英語では「People pray,People pray」だそうです。外国にも聞きなしってあるんですね。

それは置いといて、、、
去年飼っていたスズムシの卵が無事孵りました。

去年の11月にスズムシ全てが死んでしまいましたが、ケースの中身はそのまま触らず置いておきました。
冬の間は何もせず放ったらかし。寝室にしている和室の床の間に置いてあったものの、存在すら忘れてしまいました。

春になって暖かくなると、ちょっとスズちゃんたちのことが気になってきました。このままでいいのか?と。
とりあえず、いつも薄暗い和室から明るい居間へ引っ越し。
調べてみたら、孵化する2、3ヶ月前から、卵が産みつけられている土を湿らせなければいけないということでした。早速、霧吹きで十分に湿らせて、その後も表面が乾いたら湿らせておきました。

すっかり暖かくなった5月末ごろ、「うちのスズムシが孵化しました」というお便りがラジオで紹介されていました。「ということは、我が家のスズちゃんたちもそろそろ?」と思い、毎日毎日フタを開けて、じぃーーーーっと観察・・・でも、なかなか生れてきません。
もしかして卵産んでなかったとか?それとも湿らせるタイミングが悪かった?湿らせすぎた?等々、スズムシ誕生を疑い始めたころ・・・生まれましたよ、小さな小さなスズムシたち。

生まれていたのは6月11日。その前の日には生まれていたのかもしれません。
その後数日はベビーラッシュで、わらわらと数が増えました。ケースの中の密度がすごいことになってます。200匹くらいいるかな?さてどうしよう。

生まれたばかりは白いんですね。少し経つと黒くなります。生まれて3日くらいは何も食べないそうです。
キュウリもナスもまだ収穫できないので、とりあえず削り節とキャベツを入れておきましたが、数日間は食べている様子はありませんでした。

現在、生まれてから10日ほど経ちます。削り節と今年初収穫のナスとキュウリをエサに入れてあげました。人間が食べるより先にスズちゃんですよ(笑)エサは食べてはいるのですが、みんなで群がって食べるという感じではありませんね。
小さい上に枝の陰に隠れていることが多いので、ちょっと軽く息を吹きかけると、わさわさと動き始めます。白くて長い触角が目立ちます。みんな元気そうです(笑)

スズちゃんが鳴き始めるのは9月に入ってからなので、まだまだ先ですね。日に日に大きく、しっかりしていくスズちゃんを見ているのは楽しいです。

庭で草むしりをしているとコオロギの子も見かけるようになりました。こちらのほうが大きく、動きも速く、いかにも自然の中で強く逞しく生きている様子が見て取れます。
ケースで生まれ育った我が家のスズちゃんたちを庭に放したら、すぐに自然淘汰されてしまうんでしょうね。ケースの中で一生を終えるスズちゃんたち、ちょっと切なくなりました。


IMGP9468_サイズ変更
庭ではケロもスズちゃんの天敵ですね。(2015年5月)


にほんブログ村に参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
スポンサーサイト



  • [No Tag]

*Comment

ナイスショット! 

ケロちゃん、お口開けて、欠伸かな?(笑)

鈴虫、飼ってるんですか?
いいですねー。こちらには鈴虫いないんですよー。
シアトルは虫が少なく、夏はとても静かです。
ちょっと寂しくて、ペットショップでコオロギ(エサ用)を
買ってきて水槽で飼ってましたが、、、、
どんどんみんなで共食いをするようになって
地獄絵を見るのが怖くて、庭へ捨てました。

今では、その末裔が毎年「コロコロ」といい音で
鳴いてます(笑)
鈴虫も共食いしましたっけ?
  • posted by ハチママ 
  • URL 
  • 2015.06/27 08:57分 
  • [Edit]

NoTitle 

ハチママさん
虫が少ないんですか・・・虫好きには物足りませんね。そういう地域もあるんですねぇ。
エサが少ないと共食いするようです。スズムシもそうですね。共食いしないように、削り節は切らさないようにたくさん入れてますよ。
卵を産む前に、雌は弱った雄を食べるみたいですけど、私はその現場を目撃しませんでした。共食いしている姿は確かに地獄絵でしょうね・・・

コオロギもいい音させますよね。我が家の庭にもたくさんのコオロギがいて、秋は賑やかです(笑)
  • posted by おにし 
  • URL 
  • 2015.06/27 20:37分 

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。