FC2ブログ

小さな菜園のある暮らし

夫婦で南信州に移住。山登ったり、自転車乗ったり、野菜作ったりしています。

Entries

家に侵入するアリ

IMGP9572_サイズ変更
庭に自生する桑の木。アリも甘い蜜をなめに来ています。  (2015年6月)


我が家の庭で見るアリは4種類。どこにでもいる普通のアリ、それより大きなアリ、普通より小さな小アリ、さらに小さな極小アリ。

少し前の話になりますが、台所にアリが数匹入りこんでいました。入ってきていたのは小アリ。
見ると、窓枠の角と壁の隙間から出入りしているようでした。なので、その隙間をコーキングで塞ぎました。
翌日、また小アリが入ってきていたので、よーく見ると、先日塞いだところから、縦にも隙間が開いていて、どうやらそこから入ってきている様子です。なので、その隙間を上から下までぐーーーーっとコーキングで塞ぎました。

やれやれと思っていたら、数日後、小アリたちがゾロゾロと行列で台所を歩いていました。結構な量ですよ。
行列は台所の天井の角から入ってきて、行き先は台所に置いてあるゴミ袋でした。アリの入り口と思われる角には吊戸棚があるため、侵入路がよく見えません。吊戸棚と天井の間には5ミリ以上の隙間があるので、ここはビニールテープでぐるりと塞ぎ、アリが通ったあとはアルコールでスプレーしてにおいを消しておきました。

その後、アリの数は減ったものの、まだ侵入してくるのがいます。さすがに私も諦めて、アリの忌避剤がダイソーにあったのを思い出し買いに行きました。が、なんと売り切れ・・・ほんの数日前に売ってるのを見たばかりなのに・・・。アリで困っている人が多いようですね。

アリに毒餌を運ばせて巣を全滅させるという、非人道的で恐ろしいものが売られていますが、人には特に害のない生き物です。死んだ虫を運んでいってくれるお掃除やさんです。そこまで嫌うことないのに、と殺虫剤を見るたびにいつも思っています。シロアリは困りますけどね。

考えた結果、アリが嫌うという木酢液を使うことにしました。水で薄めてスプレーボトルに入れ、アリが通るところに吹きつけます。木酢液のにおいがダメな人には辛いかもしれませんね。我が家では「ポテトチップのバーベキュー味の匂いに似ている」と言って喜んでいましたけど(笑)

それでもまだ数日は、小アリたちは台所に来てました。見ると、小アリたちはすれ違うときに、頭を近づけあって何か情報交換をしています。情報交換させなければいいのではないかと思い、見かけたアリは捕獲して外へ投げる、遠くへ吹き飛ばす、など地味なことをして、入ってきたアリを同じ道で帰れないようにしました。

そして現在、アリがぱったりと来なくなりました。見事に一匹も入ってきません。なぜ?
木酢液が効いたんでしょうか。(竹酢液でもいいようです。)

と、まあ、長々と書いてしまいましたが、あまりにもあっけなくアリとの戦いが終わったという話でした(笑)


IMGP3678_サイズ変更
アマゾンにいる巨大羽アリ。現地の人は羽をむしってパクリと食べてました。  ブラジル・マナウスにて(2010年12月)

P1070495_サイズ変更
バナナの葉っぱをキレイにカットして運ぶハキリアリ。  ベネズエラ・ギアナ高地にて(2010年12月)

旅の記録はこちら → なかっぴー通信NEO


にほんブログ村に参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ




関連記事
スポンサーサイト



  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。