FC2ブログ

小さな菜園のある暮らし

夫婦で南信州に移住。山登ったり、自転車乗ったり、野菜作ったりしています。

Entries

今年初めての落花生

IMGP8842_サイズ変更
朝日を浴びる中央アルプス。右から空木岳、赤椰岳、南駒ヶ岳。  (2014年12月)


今日は投票日ですね。「え、なんで今?」という解散で、なんとなく、盛り上がっていないように感じた今回の選挙。もちろん、投票に行きますよ。

さて、今年初めて作ったもの、それは落花生。種はホームセンターで普通に手に入りました。
直接畑に種まきしたものと、ポットで苗を作って畑に植えたものがあったのですが、どちらも大差のない出来でした。種まきは5月、収穫は11月でした。その間、追肥も土寄せもせず、放ったらかしでしたが、元気にすくすく育ちましたよ。
軽くて水はけのよい土の畑(我が家の庭)と、硬くて重い土の畑(借畑)の2ヵ所で育ててみました。

落花生というと、砂地と乾燥を好む植物ですよね。借畑は水はけが悪く、雨のあとは水浸しでぐちゃぐちゃです。そんな状態なので、借畑のほうに植えた落花生は期待していなかったんですよ。でも結果は、借畑で作ったほうがいいもの出来ました。結局のところ、土よりもまず大切なことって日当たりなんですね。借畑は日当たり抜群ですから。

「採れたての落花生は茹でて食べると美味い」と聞いていたので、是非一度食べてみたかったんです。早速、採れたてを茹でて食べましたよ。圧力鍋で5分くらい茹でました。茹でたてはほくほくして甘くて軟らかくて、芋のような味でした。これは、噂に違わず、とても美味しかったです。
すぐに食べない分は、しばらく乾燥させておきました。さて殻でも剥くか、と落花生を広げてみたら、乾燥が今ひとつだったようで、一部カビが生えてしまいました。でも殻を剥いてしまえば中は無事だったので、ほっと胸をなでおろした次第です。

で、その落花生で作りたかったものが、自家製ピーナッツバターなんですよ。これを作りたいが為に落花生を栽培したと言えます。ピーナッツバターって、市販されているもので「コレ!」というものがないんですよね。安いものは甘すぎるし、高いものは美味しいのかもしれないけど高すぎて買えないし(笑)

殻を剥いた落花生をオーブントースターでローストして、皮は剥かずにフードプロセッサーで粉砕しました。が、ペースト状にならず・・・。面倒くさがらずに皮を剥かなきゃ駄目なんですね。でもこの薄皮の部分にポリフェノールがたくさん含まれているんだそうです。
ペースト状にならなかったピーナッツの粉は、ホームベーカリーでピーナッツ食パンにしました。これ、香ばしくて美味しかったですよ。

皮を剥くのが億劫で、肝心のピーナッツバターはまだ作っていません。またカビが生えてはまずいので、落花生はひとまず冷凍保存しました。今回の収穫は1kgほどありました。ピーナッツバターとピーナッツ食パンですぐに消費してしまいそうです。


IMGP8734_サイズ変更
収穫した落花生はこんな感じ。  (2014年11月)

IMGP8447_サイズ変更
たそがれるケロ。(現在冬眠中)  (2014年9月)


にほんブログ村・半農生活に参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ

関連記事
スポンサーサイト



  • [No Tag]

*Comment

NoTitle 

おぉ!
落花生~v-238
オット、大好きなんで・・
来年は田舎畑でトライしようと思ってるんですよ~

茹で落花生のウマサは、あちこちのブログでも書かれてるんで、超気になるw
  • posted by capri 
  • URL 
  • 2014.12/14 11:40分 

NoTitle 

美味しかったですよ、茹でたて落花生☆ 家庭菜園ならではですね。
来年はもう少し増やそうかな。殻剥きが面倒ですけど・・・
  • posted by おにし 
  • URL 
  • 2014.12/15 06:10分 

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。