FC2ブログ

小さな菜園のある暮らし

夫婦で南信州に移住。山登ったり、自転車乗ったり、野菜作ったりしています。

Entries

介護の仕事

IMGP7490_サイズ変更
最近帰ってこないケロ。無事でいるのか心配です。 (2014年5月16日)


前回のアップからずいぶん日が開いてしまいましたが、元気にやっていますよ(笑)
5月の連休明けから介護施設で仕事を始めました。仕事は週4、5日で、のんびり体を慣らしているところです。休みの日は庭や畑の作業が忙しくて、ブログに手が回りませんでした(笑)

私の職場はデイサービス(昼の間だけ高齢の方をお預かりするところ)なので、夜勤はなく、8時から17時半~18時までの勤務です。仕事内容は、お風呂の介助、リハビリ、昼食の準備、トイレの介助が主です。通ってくる高齢の方たちは、介護度の軽い方が多く、自分のことは自分でできる方がほとんどなので、介護の経験がない私にとって仕事を覚えるのにちょうど良いところだと思えます。勤め始めて3週間ほど経ちますが、世間で言われているほど辛くて大変な仕事とは感じていません。(今のところ、大変な介護は、先輩職員のみなさんが手伝ってくれるので、そのうち大変になってくるのかもしれませんが。)

高齢者のみなさんは、何かを少しお手伝いしただけで、「ありがたい」、「お世話になります」、「申し訳ない」、「すみません」など、頻繁に言ってくれます。私としては、未熟な私がおっかなびっくり介護していることのほうが申し訳ない気持ちなので、そんなに言われてしまうと恐縮することしきりです。介護の仕事にはまる人が多いと聞きますが、こんなふうに優しい高齢者の方たちと触れ合っていると、その理由がわかるような気がしてきます。


詳しいことは書けませんが、通ってくる高齢の方々には、一人暮らしの方、夫婦二人暮らしで二人とも介護が必要な方、孫と二人暮らしの方などもいて、それぞれの人生を垣間見ることができます。切なくなったり、悲しくなったり、温かい気持ちになったりします。
穏やかな顔をした方もいれば、いつも険しい顔をして周りの人を振り回す方もいます。お手本にしたい方がたくさんいて、私の人生を考える良い機会を与えてもらっています。早く仕事に慣れて、周りのみなさんに安心してもらえるようになりたいなぁと思う今日この頃です。


IMGP7497_サイズ変更
田んぼに水が入った。 (2014年5月19日)

IMGP7507_サイズ変更
田植えの終わった水田でエサを探すカラス。 (2014年5月26日)
関連記事
スポンサーサイト



  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。