FC2ブログ

小さな菜園のある暮らし

夫婦で南信州に移住。山登ったり、自転車乗ったり、野菜作ったりしています。

Entries

炭水化物好き

tansuiIMGP6900_サイズ変更
勝手にラーメン&チャーハンセット。  中国にて(2012年12月)




先日は餃子を作って食べました。皮はホームベーカリーでこねたものを、せっせと麺棒で伸ばして作りましたが、かなり不揃い&市販のものより大振りの餃子になってしまいました。中力粉300gで約40個できましたよ。1/3はノーマル焼き餃子、1/3は水餃子、1/3はチーズ入り焼き餃子にしました。
この餃子をおかずにごはんをいただきました。食べながら頭をよぎるのは、、、「炭水化物摂り過ぎ」。


私は米が大好きです。粉物も大好きです。なので、ついつい炭水化物過多になってしまいますね。この年齢(40歳)になって、糖質摂り過ぎはまずいと思っています。脂肪も気になりますが、我が家の体脂肪計付き体重計によると、私の体脂肪は22~24%なので、標準範囲内に収まっています。なので、ついつい・・・(40代男性の標準体脂肪は12~22%、40代女性の標準体脂肪は22~33%だそうです。男性って脂肪少ないですよね。)


日本人は、炭水化物に炭水化物を合わせるの好きですよね。やきそばパンとか、ナポリタンドッグとか、マカロニサラダパンとか。ラーメン&ライスとか、餃子定食、うどんやそばのセットにはいなりずしやおにぎり付きだったり。関西だと、お好み焼き定食があるんですよね。お好み焼きをおかずにごはんですね。私、お好み焼き大好きですが、ごはんと一緒に食べたことはありませんね。でも、やきそばをおかずにごはん食べられますので、多分お好み焼き定食いけると思います。


餃子の本場、中国では、餃子は主食ですね。餃子といえば水餃子で、それだけで食べてます。麺類にごはんがセットになっているということもありませんでした。
炭水化物に炭水化物を合わせるのは、ヨーロッパでパスタにパンが付いてくることくらいでしょうか。炭水化物が豊富な芋やかぼちゃ類とパンやごはんはあったと思いますが。
アルゼンチンなどは、肉が主食ですから、肉だけどん!と出てきますね。米は付け合せで選ぶことができて、ちょこっと添えてあるだけでした。


炭水化物と全く関係ないのですが、ドイツのスーパーではチョコレートがとても安く売られていたんです。100gの板チョコが確か0.5ユーロ弱。何種類かあった中に、板チョコの中にマーブルチョコ(粒状のチョコ)が入っているというチョコレートがありました。チョコinチョコです。意味が分からなかったんですよね。なんでチョコの中にチョコを入れてしまうのか。チョコレート好きの夫がそれを選んでいるのを、私は冷めた目で見ていたのですが、食べてみたら意外にも美味しかったんです。しばらくの間はまってしまいました。そういったチョコレートをですね、毎晩テントでの夕食後に食べていたんですよ。脂肪がたっぷり付くわけですよね。チョコinチョコ、日本にはなさそうですが、いけるんじゃないかと思っています。


tansui昼のアサード_サイズ変更
肉だけどん!主食として芋?が付いてきました。  パラグアイにて(2010年10月)


旅の記録はこちら なかっぴー通信NEO


にほんブログ村に参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト



  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。