FC2ブログ

小さな菜園のある暮らし

夫婦で南信州に移住。山登ったり、自転車乗ったり、野菜作ったりしています。

Entries

山賊焼き

IMGP9987_サイズ変更
信州といえば蕎麦ですね。私のおすすめは「くるみ蕎麦」ですが、くるみが付いただけで100円アップします(笑)




山賊焼きってご存知ですか?長野の方なら知っていますよね。
山賊焼きって、鶏肉にしょうゆやにんにくなどで味をつけて、片栗粉をまぶして油で揚げたものです。「山賊焼き」と言いますが、油で揚げた料理です。特徴としては、鶏モモ肉1枚を切らずに丸々揚げてある豪快さですね。とんかつくらいの大きさがあります。


塩尻市の食堂が発祥のようで、山賊焼きの名前の由来は、山賊は人から物を「取り上げる」ので、「鶏揚げる」というダジャレからきているそうです。聞いた話なので本当かどうかは定かではありませんが、まあなんとなく納得できる話でした。


このへんでもスーパーのお惣菜で売られています。気になっていて、ずっと食べてみたいと思っているのですが、やっぱり自分で作ったほうが安いよなー、ということで、作ってみました。検索したら、たくさんのレシピが出てきましたよ。
鶏モモ肉ではなく鶏ムネ肉を使っている人もいるし、揚げるのではなく焼いている人もいましたね。我が家では、試しに鶏モモ・ムネ肉両方を、ちょっと多めの油で揚げ焼きにしてみました。


お店で山賊焼きを食べたことがないので、これでいいのかよくわかりませんでしたが、まあ、大きな唐揚げってことですね。普通に美味しく出来ました。鶏モモ肉のほうがジューシーで柔らかいのですが、私はあっさりしたムネ肉のほうが好みでした。
興味のある方は是非お試しくださいね。


IMGP0010_サイズ変更
こちらは駒ヶ根名物「ソースカツどん」。サクッと揚がったとんかつに甘いソースがかかっています。
山賊焼きの写真がなくてすみません・・・


にほんブログ村に参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト



  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。