FC2ブログ

小さな菜園のある暮らし

夫婦で南信州に移住。山登ったり、自転車乗ったり、野菜作ったりしています。

Entries

続・春の菜園計画

IMGP7255_サイズ変更
名前は知らないけれど、庭にたくさん咲いている小さな花。 (2014年3月末)




嬉しいことがありました。
我が家の隣には柿畑があって、その隣には何も使われていない畑があるんです。先日、その畑の持ち主の男性がやってきて、「この畑貸すから、好きなように使っていいよ」、とおっしゃってくれたんですよ!


その畑は我が家の庭と隣接しているのですが、一段高いところにあって、日当たり抜群なんです。我が家は東西に細長い土地で、少し西寄りに家が建っています。私が庭に作った菜園は、生い茂った木や家の陰になってしまうことがあり、時間によっては日陰になってしまうんです。夏はそれで問題ないのですが、秋から冬にかけては日照時間がかなり少なくなってしまいます。
私はいつも、隣の使われていない畑を、日当たり良くていいなぁ、と羨ましく思っていたんですよ。そうしたら、今回思いがけない話になり、非常に舞い上がっております。


旅に出る前、村の中を歩いていたら、畑仕事をしていたおじさんが「この畑貸すよ!」と言ってくれたこともありました。旅の計画があったので、その畑を借りることはなかったんですけどね。その畑は我が家から2、3km離れたところです。たかが2、3kmとはいえ、私の性格だと、出かけるのが億劫になってしまうのではないかと思ってました。今回貸してもらう畑は我が家のすぐ隣。完璧です。


私、こんなちゃんとした畑で野菜を作るのは初めてです。今までは、あまり人目につかない我が家の庭で、ちょっといい加減にやってきた野菜作りなのですが、貸してもらった畑は道から丸見えで、持ち主さんも様子を見に来るでしょうから、あまり適当なことはできないな、と少しプレッシャーを感じています。
そんなわけで、あの広いスペースに何を作ろうかと、現在あれこれ計画中。今まで、場所をとるから控えていたもの(かぼちゃやすいか、とうもろこしなど)に手を付けてみようかと考えています。それから、大量に収穫しても困らないもの(じゃがいもや大豆、落花生など)をたっぷり育てたいですね。庭に作った我が家の小さな菜園のほうは、ハーブや花、種を採るための野菜を中心にしていこうと計画しています。


これで、日当たり確保のためにクルミの木の枝を切らなくても良くなります。ありがたいことです。感謝感謝。


IMGP7253_サイズ変更
てんとう虫が畑を巡回中。 (2014年3月末)
関連記事
スポンサーサイト



  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。