FC2ブログ

小さな菜園のある暮らし

夫婦で南信州に移住。山登ったり、自転車乗ったり、野菜作ったりしています。

Entries

水道代の節約

P1170473_サイズ変更
水がキレイで驚いた対馬。日本は水の国。  対馬・西漕手にて(2013年1月)


P1180144_サイズ変更
キレイな沢があちこちを流れている屋久島。  宮之浦岳周辺にて(2013年3月)




毎日使う水、できるだけ節約したいですよね。
我が家ではお風呂に入らない(入れない)ので、それだけでかなりの節約になっていて、これ以上節約のしようがない状態です。昔、お風呂に入っていたときは、残り湯をバケツですくって洗濯や掃除に利用していましたよ。


洗面所の水道は、手や顔を洗うとき水を流しっぱなしにすることが多いところなので、元栓を少し絞って、水が大量に流れ出ないように調整しました。台所の水道は元栓の微妙な開閉ができなくて、残念なことに水量を調整できませんでした。手元でこまめに調整しています。


食器洗い機は、手洗いよりも使う水の量が少なくて済むと聞いたことがあります。我が家は二人暮らしで、洗い物の量もたかが知れているので、食洗機などという贅沢なものはありませんが、家族が多くて洗い物がたくさん出る家なら、食洗機のほうが経済的なんでしょうね。
我が家では、使い古したタオルを適当な大きさに切って台所に置いてあります。油ぎったお皿やフライパンは、このタオルでキレイに拭いてから洗っています。カレーやシチューの鍋、最後はゴムべらでキレイに全部取ってから洗っています。洗剤少なくて済むし、水の節約にもなってると思います。我が家にはタオルがたっくさんあるんですよ。温泉宿やペンションに泊まったときのタオルがほとんどです。くたびれてしまったタオルは、躊躇せず、どんどん切って使っています。まだまだしばらくは持ちそうですが、いつかタオルがなくなったときどうするか、考えなくちゃいけませんね。


夏は畑へ水やりをしなくてはならないんですよね。去年の夏は雨が少なくて、畑がカラカラになってしまい、水やりが大変でした。水やりは水道水を使っています。隣を流れる小川から、バケツで水をすくい上げてやっていたこともあるのですが、上流には民家があるので、やはりちょっと気になってやめました。小川にはサワガニが住んでいるし、たまに上流からホタルが飛んでくることもあって、見た目はキレイな水なんですけどね。今年は雨どいから雨水を溜めて、畑や庭に使えるようにしたいと思っています。


今朝は雨がしっかり降っていて、雨どいにバケツがセットしてあればタップリ水を溜められるのに・・・と残念な気持ちでいっぱいです。


旅の記録はこちら 対馬・壱岐  屋久島・種子島


IMGP9098_サイズ変更
おいしい水がガンガン沸いている。  隠岐の島・隠岐の島町にて(2013年4月)


IMGP9099_サイズ変更
日本の川には河童も住んでいるのでご注意。  隠岐の島・隠岐の島町にて(2013年4月)
関連記事
スポンサーサイト



  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。