FC2ブログ

小さな菜園のある暮らし

夫婦で南信州に移住。山登ったり、自転車乗ったり、野菜作ったりしています。

Entries

春の菜園計画

IMGP7223_サイズ変更
窓辺に咲いた菜の花。春ですね。  (2014年3月25日)



窓辺に置いてある鉢の、菜の花が咲きました。この種を蒔いた覚えはないのですが、いつの間にか芽が出て、冬を越し、そして花が咲きました。ルッコラもたくさんの花を咲かせています。この鉢植えの植物たちは、一緒に寒い冬を越した同志です。我が家の窓辺は真冬には余裕で氷点下になっていて、台所に出しっぱなしにしてしまったゆで卵の表面が、朝凍っていたこともあるくらい冷えたんですよ。


暖かくなってきたので、そろそろやらないと、と重い腰を上げて、昨日は畑作りをしました。じゃがいも用の畑です。
ケロが冬眠しているのではないかと、こわごわとスコップを入れましたが、ケロは見当たらず。
掘っていると出てくるのが、芽を伸ばし始めたスギナたち。今年もまた、スギナとの果て無き闘いが始まるのだなぁ、と少し懐かしくなりました。そんなわけで、畑には有機石灰をちょっと多めに鋤きこんでおきました。


小さな畑ではありますが、久しぶりの農作業だったせいか、すぐに疲れてしまい早々に切り上げました。
とりあえず今は、じゃがいもに全力投球です。来月から豆類や夏野菜の種まきを始めます。


庭では、ブナの若芽がずいぶんと大きく膨らんでいました。くるみはまだまだですね。
村の梅は五分から七分咲き程度です。各地から桜開花の話題が出ていますが、このあたりはまだまだといった感があります。でも最近急に暖かくなったので、一気に咲きそうですね。昨日はうぐいすが鳴いていましたよ。
去年の今頃は、九州を走っていました。テントで寝ていると、朝はうぐいすの大合唱で起こされました。菜の花も満開でした。同じ日本でも、ずいぶんと違うものですよね。


もう少しで3月が終わりますね。4月から、私も新しい生活をスタートできたらいいなぁと考えています。


IMGP7206_サイズ変更
村から見える中央アルプス。右奥に宝剣岳。 (2014年3月22日)
関連記事
スポンサーサイト



  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。