FC2ブログ

小さな菜園のある暮らし

夫婦で南信州に移住。山登ったり、自転車乗ったり、野菜作ったりしています。

Entries

寒稽古

P1090447_サイズ変更
スタジアムの片隅で空手の練習をするマッチョな人々。  キューバ・バラコアにて(2011年4月)
旅の記録 なかっぴー通信 キューバ



1月になると思い出すのが、柔道部時代の寒稽古。私は大学のとき柔道部だったんです。毎年1月には寒稽古をやっていました。
早朝、真っ白い息を吐きながら道場に集まって、冷たい畳の上を裸足で練習したものです。そして寒稽古の最終日には、部室でおしるこを作って食べるのが伝統でした。美味しかったですよ、熱々のおしるこ。
若かったあのころを、遠い目をして思い出しています。練習は辛いこともありましたが、同じ辛さを乗り越えた部員たちとは、連帯感や仲間意識が芽生えます。


長野県の教育委員会が、部活動の朝練習を禁止する指針を各中学校へ示しています。「朝練習は睡眠不足を招き成長に弊害がある」、という理由です。
この報道を聞いたとき、ため息が出てしまいました。過保護すぎるのではないか?と。
朝練習をやめたら睡眠不足の生徒がいなくなるのか?という疑問も湧いてきます。


私が中学生のころ、朝練習はどこの部でもやってましたけど、成長に弊害があったと思える子、私の周りにはいませんでしたよ。睡眠不足の生徒はいたかも知れませんが、それは個人の生活の問題であって、部活動の問題ではないと思います。
もしかしたら、朝練習が好きだという生徒がいるかもしれないし、大きな大会の前などは、自発的に朝練習する生徒だっているでしょう。「朝練習禁止」なんて、教育委員会が上から決めることではないと思います。いや、むしろ推奨するべきでは? 必要なのは朝練習禁止より生活指導ですよね。


結局、以下のようになりました。
『パブリックコメントを反映した素案は、「朝練」について日照時間が短い冬季の活動などに配慮し、ただし書き部分で「放課後の活動が行えず、練習時間が確保できない場合には、生徒の健康や生活リズムを配慮し(中略)実施することが考えられる」と明記。一律に「朝練」廃止を促す表現は避けた。それ以外の、平日は2時間をめどとした総活動時間や土日も含め週2日の休養日設定などの活動基準には、変更は加えなかった。』(MSN産経ニュースより)


あ、土日は練習してないんですね。なんかこれ、教師や保護者といった周りの大人の都合がかなり反映されているように感じるのは私だけでしょうか。またもやため息です。大丈夫かしら、長野県。


IMGP0349_サイズ変更
元気いっぱいの小学生たち  トルコにて(2012年4月)
旅の記録 なかっぴー通信 トルコ
関連記事
スポンサーサイト



  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。