小さな菜園のある暮らし

夫婦で南信州に移住。山登ったり、自転車乗ったり、野菜作ったりしています。

Category [手作りみそ他発酵もの ] 記事一覧

みそづくり

雪のついた中央アルプス。真ん中が宝剣岳。  駒ヶ根にて(2014年1月)朝起きると雪が積もっていて、その上にタヌキの足跡がたくさんついていました。雪が積もると、こういうことがあって楽しいですね。1月20日は大寒でした。その前日の日曜日に、初めてみそを作りました。前々から一度作ってみたいと思っていたのですが、どうしたらいいのかよくわからず、そのままになっていたんです。去年の秋、ブックオフでたまたま「手作りみ...

みそづくり第二弾

みそのように見えますが、これはチーキョフテと呼ばれる生肉だんご。  トルコにて(2012年4月)冬の間、ずっと窓辺に置いてあった植木鉢のルッコラの花が咲きました。同じところに置いてあるカモミールも、先週あたりから急に成長を始めて、ぐんぐんと伸びています。今年はカモミールティが飲めそうですね。今年第二弾のみそを仕込みました。本当はもっと早く作りたかったのですが、今ひとつ気が乗らず、でもずいぶん暖かくなっ...

みその天地返し

開き始めたりんごの花。  (2014年4月)桃畑は満開。  (2014年4月)すっかり暖かくなりました。ときどき霜注意報が出ることもありますが、今のところ霜は降りてません。桜はほぼ散ってしまいましたが、桃や梨の花が満開、りんごの花も咲き始めました。名前を知らない野の花もたくさん咲いていて、あちこちが花盛りになっています。いい季節ですね。先日、1月に仕込んだみその天地返しをしました。1月19日に仕込んだ第一弾のみ...

手作りみそ 第二弾の天地返し

落ち葉になりきるケロ。その後、落ち葉が風に飛ばされてしまいました。  (2014年7月)一昨日(7月18日)に、3月14日に仕込んだ第二弾みその天地返しをしました。天地返しは仕込んでから3~4ヶ月後ということなので、本当は先月中にやろうと思っていたのですが、すっかり忘れていたんですね(笑)プラスチックの透明ケースに入れてあるので、中の様子をそのまま観察できます。ざっと見たところ、カビは生えていない模様。蓋を開...

手作り味噌のお味

我が家の手作り味噌第一弾はこんな感じ。  (2014年11月)今年1月に仕込んだ味噌、そろそろ食べられるだろうと思い、どきどきしながらシンク下から取り出してみました。ガラス瓶に作ったので、外から様子を見ることができます。見たところカビも生えていないし、色もおかしいところはありません。そしていよいよ解禁。蓋を開けるとふわっと味噌の香りがしました。かき混ぜてみると、軟らかくてなめらかです。ちょこっと味見をし...

2015年みそ作り(第三弾)

ばあちゃんの帰宅を遠くから見守る太柴さん。関係ないけど3月8日は忠犬ハチの命日でした。 (2015年2月)今年もみそを仕込みました。もっと早く作りたかったのですが、みそを仕込む容器が空いていなかったため、作ったのは2月24日になってしまいました。第一弾のみそがそろそろ食べ終わりそうになったので、第二弾のみそを開けました。去年3月に仕込んで、7月に天地返しをして、その後まったく見ることもなく熟成させていたもの...

初めての柿酢作り

キレイに色づいた柿の葉。 (2015年10月)近所の家の柿すだれ。 (2015年11月)11月に入って寒くなったので、湯たんぽを出しました。湯たんぽの上に座るとお尻がほかほかで気持ちいいです。ここ南信州では市田柿(高級干し柿)の栽培が盛んで、この辺には柿畑がたくさんあります。我が家の隣も小さな柿畑になっています。今は柿の収穫、皮むき、吊るしの真っ最中で、柿農家のみなさんはとても忙しそうです。近所の家の軒下には鮮...

甘酒と塩こうじ

まだまだ元気に咲いているナスタチウム。 (2015年11月)我が家のイチゴ畑。クヌギ、ブナ、ケヤキの落ち葉に覆われています。 (2015年11月)甘酒を作ろうと思って米こうじを買ってきたら、添付されていた紙に塩こうじの作り方も書いてありました。見るたびに気になっていたので作ってみました。作り方はとっても簡単です。塩70gをお湯(60℃くらい)300ccで溶かし、そこへ米こうじ200gを投入。この状態で2~3時間保温。その後は...

初めての豆腐作り

鮮やかに咲いていたアザミ。 (2015年11月)11月とは思えないような暖かい日が続いています。ここ何日か、朝の気温が10℃以上ありました。いまだにトマトが赤い実をつけています。暖かいと体は楽ですが、なんだか気持ち悪いような気がします。近所の方から、今年採れた大豆をいただきました。最近見た本に豆腐の作り方が載っていて簡単そうだったのでやってみようかな、と思っていて、作ってみたい気持ちが盛り上がっていたところ...

手作りの柿酢 その後の壱

快晴の下、朝の散歩です。奥に見えるのは宝剣岳と伊那前岳。 (2015年11月)昨日は雪が降りました。風が強かったので積もることはありませんでしたが、朝から気温が上がらず(むしろ下がって)寒い一日になりました。10月30日に初めて仕込んだ柿酢。仕込んだ翌々日あたりから酸っぱい匂いを発し出しました。思ったより液が出なくて、容器の半分くらいしか溜まりませんでしたが、仕込んでから1ヶ月以上経ったので、液を濾してビン...

手作りりんごジュース&りんごサイダー

甘~いりんごジュースです。色がキレイですね。 (2015年12月)今年も残り10日あまりですね。早いものです。さて、たくさんもらったりんご、毎日美味しくいただいているのですが、基本的に傷がついているものなので、傷が大きいものだとすぐに腐ってきてしまいます。傷みが激しいものは選別してジュースにしました。皮をむいて芯をとったりんごをフードプロセッサーでペースト状にして、さらしの袋に入れてしぼるだけです。最初ミ...

友こうじを作って味噌作り2016

朝日が当たる中央アルプス。見慣れた山でも美しさに目を奪われてしまいます。(2016年1月)以前、私が味噌を作っているときに、夫から「米こうじって作れないの?」と訊かれました。それは考えたことなかったなぁと思い、ネットで検索してみましたが、これは面倒で難しそうです。とりあえず今回は、こうじ作りの練習のつもりで、気軽に出来そうな友こうじを作ってみることにしました。友こうじというのは、出来ている米こうじを蒸...

手作りの柿酢 その後の弐 & りんご酢もできました。

拾ってきた梨の枝に花が咲きました。(2016年4月)去年(2015年)の11月13日に第二弾の柿酢を仕込んだあと、12月10日に第三弾の柿酢も仕込んでありました。第三弾の柿酢は我が家の庭で採れた熟柿です。この柿の木は夫の実家から持ち帰ってきたもので、甘柿だと言われていたのですが、実がなってみたら渋かった柿です。「甘柿でも数年は渋柿がなる」と教えてくれた人がいたので、あと何年かすると甘い柿がなるのかも知れません。私...

米こうじを作って、2016年の味噌作り第二弾

大きくなってきたくるみの新芽。(2016年4月24日)アブラムシを捕らえてお食事中のテントウムシ。(2016年4月)すっかり春ですね。我が家の庭もたくさんの草が生え、新芽が大きく伸び、足元をカナヘビが横切り、生まれたばかりのカマキリの子も見かけました。”山笑う”という春の季語がありますが、我が家の庭も笑っているようです。楽しい季節ですね。1月に友こうじを作って味噌を仕込んだのですが、量が少なかったため第二弾の味...

麹三兄弟 甘酒・塩こうじ・醤油こうじ

庭に咲いた人参の花。(2016年6月)私の背丈くらい大きく伸びています。九州で豪雨被害に遭われたみなさんにお見舞い申し上げます。地震のあとの大雨、、、、今年の天災は本当に酷いですね。今週はこちらでも、量は少ないけれど毎日雨が降っています。今はハウスの仕事がないので、雨が降ると仕事はお休みになります。畑の作業もできないので、家でのんびりと過ごしています。時々米こうじを作っています。白米4合で600~700gくら...

みその天地返し2016

左が市販の米こうじで作ったみそ、右は友こうじで作ったみそ。(2016年7月9日)世の中は今日から3連休なんですね。最近は仕事が休みのほうが多くなっているので、我が家はあんまり関係ありません。今年1月11日、初めて作った友こうじで仕込んだみそが、半年以上経っていたので天地返しをしました。同じ日に仕込んだ市販の米こうじみそも同様に天地返ししました。ちょっと水分が多かったのか、軟らかめの出来具合で、こうじを多めに...

米こうじを作って味噌の仕込み、2016年12月

松川町の清流苑から見える真っ白な南アルプス。一番左は北岳、その隣は間ノ岳、中央は塩見岳、木の陰で見えにくいところが荒川岳です。(2016年12月)今年もあと10日を切ってしまいました。本当に早いですねぇ。寒い季節は発酵モノを仕込む季節です。今冬、早速お味噌を仕込みました。その前に、まずは米こうじ作りから。米こうじは米と米こうじ用の種麹があれば出来るので手軽です。(種こうじはネット通販で買えます。我が家では...