小さな菜園のある暮らし

夫婦で南信州に移住。山登ったり、自転車乗ったり、野菜作ったりしています。

Category [生活 ] 記事一覧

我が家の不具合いろいろ

満開の桜です。今年は咲くのが早かったです。(2018年3月31日)図書館へ行く途中の道端に咲いてました。コブシ?(2018年3月30日)春ですね。庭の緑が多くなり、花もいろいろ咲いていますよ。そして、数日前の暖かい日、かめが起きていたらしいんです!!!夫が目撃して私は見ていないのですが、カメ池の石の上に出ていたようなんですよ。この冬は雪は少なかったものの冷え込みは厳しくて、初めて外で冬眠するかめが心配でたまりま...

誕生日

近所で咲いていた福寿草。あちこちに春の兆しを感じるようになりました。(2018年3月)3月6日は私の誕生日でした。44歳になりました。手作りのケーキでささやかにお祝いしましたよ。仕事がなかったので家でのんびり過ごしてました。仕事は先月末からぼちぼち始まってます。今は主にハウスでの仕事。花の苗を作っています。農家のお手伝いをするようになって4年目。ハウスで苗を植える作業をしながら、今年も始まったなぁ、とし...

2018年、あけましておめでとうございます。

2018年の初日の出です。荒川岳の後ろから昇ってきました。7時35分くらいでした。(2018年1月1日)近所にあるお宮にお参りしました。御柱が伐り出されたところです、みなさん、あけましておめでとうございます。どんなお正月を迎えているでしょうか。こちらは天気が良く、静かなお正月になっています。我が家では元旦に初日の出を拝み、近くのお宮で初詣を済ませ、お雑煮を食べて、ささやかなおせち料理を楽しんでいます。新年とい...

2017年、我が家の出来事

昨日(12月30日)は麦ふみをしました。風は冷たかったけど、足踏みしてるとポカポカと温まりましたよ。(2017年12月)今日はいよいよ大晦日ですね。みなさんは何か計画があるのでしょうか。我が家は簡単なおせちの準備をして、夕飯におそばを食べるくらいです。さて、今年を振り返ってみて、一番の出来事(というかピンチ)は「我が家の雨漏り騒動」ですね。夏の日のある朝、その日はしとしと雨が降っていたのですが、玄関を上がっ...

早く起きた朝は

昨日は天気が良くて、南アルプスがキレイに見えました。 松川町より(2017年12月28日)左から北岳、間ノ岳、農鳥岳。塩見岳~荒川岳。昔、日曜日の午前中に「おそく起きた朝は」という番組やってましたよね。磯野貴理子さんと森尾由美さんと松居直美さんの3人でおしゃべりするものでした。それを思い出して懐かしくなって調べてみたら、今は「はやく起きた朝は」というタイトルになって、日曜日の朝7時から放送されているんです...

鉄とハートのフライパン

大田原市といえばお馴染みの羽田沼。白鳥たちはここで越冬します。(2017年11月)白鳥の群れがエサ場から帰ってきました。りんごの葉摘みと干柿作りの仕事が一段落すると、りんごの収穫まで2週間くらい空くので、その期間を利用して1週間くらい夫の実家へ帰ってきました。ここ数年、恒例行事のようになっています。夫の実家でお義母さんとテレビを見ていたら、とある番組の料理コーナーで鉄のフライパンを使って調理をしていまし...

ごみ袋の値上げ

先週、久しぶりに自転車一泊ツーリングにでかけました。これは箕輪町にあるもみじ湖(箕輪ダム)です。標高の高いところ(1400m前後)ではツタウルシがキレイに紅葉していました。(かぶれに注意!) (左)芝平峠へ向かう道。(右)芝平峠の手前の川原でキャンプ。 → 今回の旅の記録はこちら 高遠の奥のほうを巡る旅この土日は雨や曇りでぐずついていたので、家の中でやりたいことをタップリ出来ました。でもあっという間に一...

山栗拾い

こんな感じで山栗がたくさん落ちています。(2017年9月)いい色つやしてます。イガが刺さるので、革手袋を持って行きます。ここ数日は夏のような暑さになっています。羽毛布団を外して毛布とタオルケットだけで快適に眠れます。今も夏の半袖Tシャツだけです。一体どうなってるんでしょうね。先日は、いつものように朝のラジオ体操をしながら窓の外を眺めていたら、何か小動物が軽やかに走っていました。よく見ると「タヌキ」でし...

最近のこと

畑ではひまわりがまだ力強く咲いていました。(2017年9月24日)みなさん、お久しぶりです。このところブログ更新が1ヵ月に一回未満になってしまってますね。特に変わったことはなく過ごしています。仕事がちょっと忙しいのと、休みの日はやらなきゃいけないことややりたいことがあって、あっという間に過ぎてしまいます。ブログに書きたいなぁと思うことがあっても、書く余力がないんですね。睡眠を優先させています(笑)最近の仕...

お弁当

初夏の中央アルプス。いつもより雪が残っています。(2017年5月27日)ホトトギスが「テッペンカケタカー!」と盛んに鳴いています。そういう季節になりました。ホトトギスは初夏に南アジアから日本へやってくる渡り鳥で、カッコーと同じく托卵することで有名です。主にウグイスに托卵するんだそうですね。暑い国から日本へ避暑にきて子育ては他の鳥に任せてしまう、というちゃっかりした鳥です。近所ではウグイスの鳴き声もよく聞...

ラジオと精米機

果樹園から見える中央アルプス。(2017年3月)昨日の午前中は柿の苗木を植えるお手伝いに行ってきました。数時間だけでしたけど、久々の労働で体を動かしたら気持ちよかったです。風は少し冷たかったけれど、いいお天気で山がよく見えました。来週から果樹園での仕事が始まります。そして何よりも昨日は・・・・・稀勢の里が怪我してしまいました。ショックです。さて、、、我が家にはテレビがないので(もちろん新聞もとってない...

冬のあれこれと、ゆく年くる年

今年のケロ・ベストショット。狭いところが好きなんですよね(笑) (2016年10月)今年もあと2日なんですね。あんまり年末という気がしません。この冬はそれほど寒くないからかもしれません。先日作ったかっぽう着をつけて、珍しく大掃除のようなことをやっています。小さな家とはいえ一度にやるのは大変なので、今日はお風呂、明日はトイレと洗面所、といった具合に少しずつやってきました。今日はカーテンの洗濯をして、あとは...

南信州の秋の味覚

彼岸花が満開でした。(2016年9月30日)きちんと並んで咲いています。暑かった夏が終わり、すっかり涼しくなりました。鈴虫の数が減り、音が寂しくなりました。去年、夫がブログに松茸騒動のことを書きましたが、今年もそんな季節になりました。南信州は全国有数の松茸の産地です。私たちがアルバイトに行っている農家のご主人もきのこ採りが大好きで、早速山へ出かけていました。今年も豊作でたくさんの松茸が採れたようです。か...

スポーツ観戦の夏

アマゾン川で見る夕日です。 ブラジルにて(2010年12月)高校野球が終わってしまいました。今年の夏は作新の風が吹きましたね。栃木県代表の作新学院が優勝、とても嬉しかったです。夫が高校野球大好きで、春も夏も熱心に観戦しています。私もその横で一緒に見ているのですが、野球っていうのは試合が長いのでずっと緊張してなきゃなりません。私は結果を聞いて、あとでハイライトを見るくらいがちょうどいいのですが、夫がかぶり...

牧場への憧れと現実 後編

山の中の小さな村。あちこちに牛がいます。 ジョージア・アチャラ自治共和国にて(2012年4月)村内を牛が自由に散歩中。 ジョージア・アチャラ自治共和国にて(2012年4月)暑いですね・・・この辺でも36~37℃まで上がっています。こんなに暑くなるのはあまりありません。それでも朝晩は涼しくなるので、相変わらずエアコンも扇風機もなしで過ごしています。いつもより少し早起きをして、オリンピック観戦をしています。負けてし...

牧場への憧れと現実 前編

夏のスキー場に放牧される牛たち。 アンドラにて(2010年7月)のんびり草を食んだり、ゴロゴロしたりしています。リオデジャネイロオリンピックが始まりましたね。なんとなく盛り上がってないような気がするのは気のせいでしょうか。柔道男子60kg級、女子48kg級では男女とも銅メダル。良かったですねー、ホッとしました。柔道だとメダル取って当たり前という空気があるので、すごいプレッシャーだと思います。おめでとうございま...

家のこと、あれこれ

玄関脇に洗面台を設置しました。(2016年7月)果樹園に連れてきてもらった甲斐犬のケンです。(2016年7月)果樹園の仕事が一段落して、休みの日が多くなっています。休みだからといってどこかへ出かけたりはしないので、家のことをいろいろ片付けています。引っ越してきたばかりのころに買って、ずっと使っていなかった洗面台がありました。タイル張りで出来ているのですが、コンクリが劣化してぼろぼろ剥がれてしまっていました。...

郷土の絶品スイーツ とうふかすてらと古印もなか

タチアオイがキレイに咲いています。畑の隅に勝手に生えていたものです。アオイ科の多年草で、中国原産とか、トルコ(又は東ヨーロッパ)原産と言われています。(2016年6月)私の母は秋田出身で、たびたび里帰りをしています。私も子どものころ、何度か祖父母の家に遊びに連れて行ってもらいました。山の中の小さな村で、その名も「山内村(さんないむら)」というところです。今は合併して横手市になりました。山内村黒沢という...

父の日

暑くなったので、子象の水浴びです(笑) ボツワナ・チョベ国立公園にて(2010年3月)→ボツワナの旅の記録暑くなりましたね。昨日は朝から日差しが強く、昼間は30℃を超えましたよ。我が家では数日前から水シャワー解禁になってます。私にはまだちょっと冷たすぎるんですけど、夫は余裕だそうです(笑)今日は父の日ですね。みなさんは何か計画があるでしょうか。私の父は他界しているので特に何もしませんが、夫の父はとっても元...

物置の修理

庭でクモの子がたくさん生まれていました。 (2016年5月)大相撲夏場所が終わってしまいました。今場所こそは稀勢の里か!と期待して見ていましたが、とてもとても残念な結果になってしまいました。強いんですけどね、稀勢の里。どうしても優勝できませんね。さて、我が家は中古の家を購入したもので、庭には前の住人が自分で建てたガレージと物置があります。どちらも重宝しているのですが、古いということとテキトーな造りであ...

地震

九州の大地震、あまりの被害の大きさに言葉を失っています。救援物資が滞りなくまんべんなく必要な人のところへ届きますように。長引く避難で体調を著しく崩されませんように。地震の多い国に住んでいますから、地震が起こるのは仕方ないことですが、大自然の(地球の)エネルギーに圧倒され、人間の営みの儚さを感じています。同じ災害が明日、この周辺で起こっても不思議はありません。伊那谷には、天竜川に沿うように伊那谷断層...

松迎え

採ってきた松と庭のナンテンを藤ヅルで編んだかごと一輪挿しに飾ってみました。 (2015年12月)毎年、我が家ではこれといってお正月の飾りなどはしないのですが、このあたりではお正月用に松を採っている人をよく見かけます。それを見ていたら、なんとなく我が家でもやってみたい気持ちになりました。そんなわけで昨日の朝、鋸を携えて(サルに会ったときのために木の棒も持ち)、いつもの散歩へ出かけました。いつも歩いていると...

いろいろなりんご

りんごの上で物思うケロ。 (2015年10月)収穫前のりんごと青い空。 (2015年11月)いよいよ寒くなってきました。今朝も冷え込んでいます。昨日は雪がちらちらと舞っていました。山はずーっと雲の中なので、次に見えるときは真っ白に雪化粧していることでしょう。りんごの産地と言って思い浮かぶのは青森県ですね。青森県のりんご生産量は断トツの日本一で、二番目が長野県になります。以下、山形、岩手、福島、秋田・・・と続い...

オニグルミの活用法

最近の中央アルプス。空木岳がうっすら白くなってます。(2015年11月4日)昨日の朝からずーーーっと雨が降っています。この時季にしては暖かく、まだ中央アルプスには雪が積もっていません。先日、ラジオでこんなニュースが流れました。小学生が松本城で昔ながらの掃除を体験した、というものです。その昔ながらの掃除というのは、くるみと米ぬかで床磨きをするというものでした。細かくしたくるみと米ぬかをてるてる坊主のように...

断捨離

マリーゴールドのつぼみの上にいたケロ。(2015年7月)手は胸の前でグー!先日、燃えるゴミの日にゴミ出しに行ったときのこと。私より先にゴミ袋が一つ捨ててありました。半透明の袋なので、中身が見えるんですよね。それには冬物と思われる衣料が入っていました。まだ使えそうなのに、もったいない・・・と思っていたら、私の後に女性がゴミ捨てに来ました。軽トラックの荷台にゴミ袋が4つあり、どれも衣料と思われるものばかりで...

慌てんぼうのサザエさん

ケロ観察中・・・なぜか指一本立ててます(笑)チラッと上を確認してみる・・・ちょっと腹がかゆい・・・そして、、、のんきに大あくび。 ・・・ケロは今日も平和です。さて・・・本題です(笑)最近、ちょっと物忘れというか、うっかりミスが多くなってます。小さな物忘れは数え切れないほどあって思い出せないくらいですが(笑)、先日は大変なことをしてしまいました。駒ヶ根まで買出しに行ったときのこと。スーパーのカートに...

越百山と精米機

仙涯嶺から越百山へ続く稜線。正面が越百山。  中央アルプス縦走中(2014年10月)伊那谷を見下ろすことができる。南アルプスも一望。中央アルプスに越百山(こすもやま・2614 m)という山があります。いくつもの山を越えないとたどりつけないことから、この名前がついたそうです。私は2度登ったことがあります。一度目は引っ越してきたばかりのころ、飯島町のシオジ平から日帰りで登りました。(このルートは現在通行不可) 二度...

死んだあとのはなし

山の神々に囲まれて静かに眠りたい。  檜尾岳から空木岳へ向かう稜線(2014年10月)庭でケロたちと過ごすのもいいですね。死んでからのことを家族と話したことがありますか?私は夫と確認済みです。どちらが先に逝ったとしても、我が家は二人とも同じ意見でした。それは以下の3つ。お葬式はやらない。お墓はいらない。戒名もいらない。身近な人だけが集まって、ひっそりと亡骸を灰にしてくれれば嬉しいです。泣かないでください...

やっぱり白いごはん

中国で食べた白ごはん。シルクロード沿いは粉食(マントウ、麺、餃子)が主でしたが。  新疆ウイグル自治区にて(2012年10月)日本のお米に近かったカンボジアの白ごはん。  アンコールワットにて(2009年11月)以前、我が家では玄米を食べている、と書いたことがありました。けれど、去年からは精米して白米を食べるようになりました。理由はいくつかあるのですが、一つには、玄米は白米より栄養が豊かではあるけれど、栄養の...

美味しくできた今年のりんご

庭先や道路脇に普通に生えているりんご。  ルーマニアにて(2011年10月)私の勤める介護施設に通ってくる利用者さんは果樹農家が多く、収穫の時季になるとたくさんの果物を持ってきてくれます。先月から、食べきれないほどいただいているのが「りんご」です。長野を代表する果物ですよね。りんごの皮をむいて薄く切って、おやつのときに皆で食べることもありますが、お年寄りは歯が悪い方も多いので、召し上がらない方もいらっし...